『進撃の巨人』4期 第64話、エレンへの言葉が苦しめる…ライナーとの対比描写がすごい。「まるで圧迫面接」「仕組みが天才」

掲載/更新 0
『進撃の巨人』4期 第64話、エレンへの言葉が苦しめる…ライナーとの対比描写がすごい。「まるで圧迫面接」「仕組みが天才」
『進撃の巨人 The Final Season』第64話ではライナーとエレンの対比が話題となりました。「MAPPAさんありがとう」と感謝せずにはいられないシーンとは? みんなの反応や感想をチェック!
TVアニメ『進撃の巨人 The Final Season』第64話「宣戦布告」では地下室で言葉を交わすライナーとエレンの対比が話題となりました。

ラストでは「MAPPAさんありがとう」とアニメ制作会社に感謝せずにはいられないシーンも!

ライナーとエレンの対比が胸に刺さる

4年ぶりに再会したライナーとエレン。地下室で言葉を交わすシーンではエレンが終始優位に立っており「まるで圧迫面接」などの声が見られました。

エレンが敵だと知り、親しくしていた戦士候補生ファルコは「尊敬……してたのに……ずっと……騙してた」と驚愕。しかしその言葉に胸を痛めたのはエレンではなくライナーでした。
14 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません