『ダイの大冒険』第8話、前野智昭と小松未可子の“夫婦喧嘩”に盛り上がる!?「奥さんに怒られてる笑」下野紘のニセ勇者にも注目

掲載/更新 0
『ダイの大冒険』第8話、前野智昭と小松未可子の“夫婦喧嘩”に盛り上がる!?「奥さんに怒られてる笑」下野紘のニセ勇者にも注目
『ダイの大冒険』第8話「百獣総進撃」 を振り返り! ニセ勇者を演じる下野紘さんやクロコダイン役・前野智昭さん、マァム役・小松未可子さんに注目が集まりました。その理由は…!? ほか、見どころや感想をあらすじを交えてご紹介します!
アニメ『ダイの大冒険』第8話「百獣総進撃」 深夜、ロモス城にたどり着いたダイたち一行。宿屋での思いがけない再会を経た翌朝、ダイたちが見たものは、街を埋め尽くすモンスターたちでした。
宿を飛び出し、百獣魔団のモンスターたちを引き連れて城を目指すクロコダインを追うダイ。そのときポップは、そしてマァムは……。

キャラクターたちの性格が浮き彫りになるエピソードに、ついに実現した小松未可子さん(マァム役)前野智昭さん(クロコダイン役)さんの「夫婦対決」と、8話も盛り上がりましたよ!

ニセ勇者御一行さま、“中の人”は本物の勇者?

ダイが宿屋で遭遇したのは、第1話でダイに懲らしめられた、ニセ勇者の一行でした。ダイの故郷であるデルムリン島を襲撃し、ゴメちゃんをさらおうとした小悪党一味です。

しかしこの一行、視聴者からの人気はなかなかのもの。なんとなく憎めないキャラクター&ネーミングに加え、原作ファンからは「この小物っぷりが、いまになると共感するわ」「大人になってみると、リスク管理ができてるんだなあと思ってしまう…」との声も。
さらにニセ勇者・でろりんを下野紘さん、ニセ僧侶・ずるぼんを日笠陽子さんが演じるという豪華キャスティングで、「マジもんの勇者パーティーでも需要あるのではw」とも言われています。

実際のところ、下野さんは現在放送中のアニメ『魔王城でおやすみ』で勇者アカツキ役を、日笠さんは現在再放送中のアニメ『はたらく魔王さま!』で勇者エミリア役を演じているので、おふたりとも本物の勇者とニセ勇者をかけもちされてるんですね(笑)。
何かと縁のありそうなニセ勇者一行、今後も遭遇するのでは……と楽しみになります♪

大人になるとわかる、ポップの臆病さに共感

ロモス城に危機が迫り、思わず飛び出していくダイ。マァムは後を追うべくポップをうながしますが、クロコダインの強さを知っているポップは怖気づき「好きで戦ってたんじゃねぇんだ!」「巻き添えくって死にたかねぇよ」と同行を拒否。

そんなポップをマァムは壁にめり込む勢いで殴りつけますが……その目には涙が浮かんでいました。「ポップ……あなた、アバン先生から何を習ってきたの?」悔しさをこらえ、宿を飛び出していくマァムの姿も、マァムの言葉にうなだれるポップも辛い……。
このシーンには、特に原作ファン・ポップファンからの声が多く集まり「今となってはポップの気持ちわかるなぁ」「ポップは、ダイやマァムに比べて圧倒的に実戦経験が少ないしそりゃ怖いでしょ」「初見の人、どうかポップを嫌いにならないでほしいな…」と、ポップに感情移入する人が続々。

臆病かもしれないけれど、これが平凡な人として正直な心情だと受け止める人が多く、そういう声を読むとたしかに納得します。ポップにつられてマァムの言葉が心に刺さってしまいますね……。

マァムVSクロコダインは夫婦喧嘩!?

21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません