『ONE PIECE』ジョイボーイが確定?カイドウの言葉は伏線なのか【第1043話考察①】

掲載/更新 0
『ONE PIECE』ジョイボーイが確定?カイドウの言葉は伏線なのか【第1043話考察①】
週刊少年ジャンプ15号に掲載された『ONE PIECE』第1043話“一緒に死のうよ!!!”では、前代未聞の衝撃展開が……!! ジョイボーイは確定なのか。その覚醒条件について、白熱する考察をお届けします。
IMAGE
週刊少年ジャンプ15号に掲載された『ONE PIECE』第1043話“一緒に死のうよ!!!”​では、前代未聞の展開を引き金に、ジョイボーイがついに“約束”を果たしに800年ぶりにやってきた!?

ジョイボーイが確定なのか? なぜこのタイミングで現れたのか? その引き金は一体……。白熱する考察をお届けします。

※記事の性質上、本編の内容に触れています。

DVD『ONE PIECE Log Collection “EAST BLUE”』

DVD『ONE PIECE Log Collection “EAST BLUE”』

深い絶望…と思いきや?ワンピ史上イチの衝撃展開!

ONE PIECE史上一番の衝撃展開」「鳥肌が止まらない……」と読者を震撼させた1043話。
ルフィの身に前代未聞の事態が降りかかり、ワノ国軍は絶望的な状況に陥りました。

そんな中で、象主(ズニーシャ)がとんでもないセリフを口にします。「ジョイボーイが…!! 帰って来た!!!」と。
さらには“にかっ!”と笑うルフィの口元が映し出される、意味深すぎる1コマがラストを飾りました。
“ジョイボーイ”とは、ご存知の通り空白の100年に実在した人物。
魚人島との約束を守れなかったことを謝罪する旨をポーネグリフに残していること、ジョイボーイに代わっていつかその約束を果たしにくる者が現れると伝えられていること、ラフテルに莫大な宝を残した張本人であることがわかっています。

その姿や人物像こそ謎ですが、いまや『ONE PIECE』の根幹に関わる超重要キャラとして予想考察が飛び交い、読者を騒がせる存在。
中でもジョイボーイ=ルフィだという説を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

今回象主が叫んだジョイボーイの帰還と同時に、倒れていたはずのルフィが笑っていたというのは、もはやルフィがジョイボーイで確定した瞬間と言っても過言ではないように思われます。
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません