神回…!アニメ『ONE PIECE』第968話、初期の名曲に涙腺崩壊。シャンクスとバギーのあの行動には意味がある?

掲載/更新 0
神回…!アニメ『ONE PIECE』第968話、初期の名曲に涙腺崩壊。シャンクスとバギーのあの行動には意味がある?
アニメ『ONE PIECE』第968話を振り返り! ロジャーがついにラフテルへ到達し海賊王に……! ラフテルでの演出が神すぎると多くのファンが涙しました。
IMAGE
尾田栄一郎先生原作のTVアニメ『ONE PIECE』(ワンピース)。4月4日に放送された第968話は「海賊王誕生 到達!“最後の島”」。ロジャー海賊団がついにラフテルへ到達し、ロジャーは海賊王となりました。

最終回を思わせるような演出に「神回!」の声が続出しました。ファンの心を震わせたあの曲とは……?

DVD『ONE PIECE  20thシーズン ワノ国編』piece.6 画像

DVD『ONE PIECE 20thシーズン ワノ国編』piece.6

ロジャー、ついにラフテルへ……!あの曲に心震える

第968話では、ロジャー海賊団がついにラフテルへ到達し、前人未到の世界一周を成し遂げました。ロジャーは海賊王の称号を手にします。アニメで初めて描かれる最後の島に華を添えたのは、アニメ『ONE PIECE』最初のエンディングテーマ「memories」

ONE PIECE』ファンなら誰もが愛する名曲をバックにロジャーが最後の島へ「ラフテル」と名付けるシーンには、「神回」との声が続出
また、最後の島に到達し海賊王になったロジャーと懐かしのエンディングテーマの掛け合いに「最終回みたい」「最終回の予行演習してる気持ち」「ルフィがラフテルに着く時もこんな感じだろうか……」と『ONE PIECE』の最終回に思いを馳せる声も。
12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません