アニメ『ONE PIECE』第965話 シキとミス・バッキン、“あの人物”との関係は…ひぐらしもロックス海賊団だった?

アニメ『ONE PIECE』第965話 シキとミス・バッキン、“あの人物”との関係は…ひぐらしもロックス海賊団だった?
アニメ『ONE PIECE』第965話を振り返り! ひぐらしが見せたメモリーにシキとミス・バッキンと思しき顔が。ひぐらしとロックス海賊団との関わりとは? 圧巻のロジャーvs白ひげにも注目が集まりました。
尾田栄一郎先生原作のTVアニメ『ONE PIECE』(ワンピース)。3月7日に放送された第965話は「交える刃!ロジャーと白ひげ」。ロジャーおでんの初めての出会いや、ロジャーと白ひげの圧巻の戦いが描かれました。

今回も若い頃のマルコシャンクスらに感嘆の声が挙がる一方で、ひぐらしのマネマネの実の能力が見せたメモリーの中にシキミス・バッキンがいた!? と話題になり、考察が盛り上がっています。また、ロジャーと白ひげの最強どうしの戦いが多くの視聴者を興奮させました。

ひぐらしはロックス海賊団にいた?メモリーにはシキとミス・バッキンか

現在はボン・クレーが持つマネマネの実。第965話ではその前任者とみられるひぐらしが登場しました。
マネマネの実のメモリー機能に残っている顔をオロチに見せたひぐらしですが、その中に気になる人物が……!

まず一人目に見せたとても美しい女性。この正体は、若かりしミス・バッキンなのではないと噂になっているのです。

その理由は、アニメで髪色などのカラーリングがわかったことで、バッキンと髪の色が同じなことと、特徴ある唇の形が似ていること。容姿を比べるとかけ離れているように思えますが、『ONE PIECE』では年老いた女性キャラがかつては美女だったというパターンも多いため可能性はありそうです。
25 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは