ついに弍の章へ!『半妖の夜叉姫』第25話感想、殺生丸パパの愛に感涙…「愛だ」「犬夜叉時代と違う温かさ」

掲載/更新 0
ついに弍の章へ!『半妖の夜叉姫』第25話感想、殺生丸パパの愛に感涙…「愛だ」「犬夜叉時代と違う温かさ」
『半妖の夜叉姫』第25話「天生牙を持つということ」を振り返り! 切ない結末を迎えた1期から半年、ついに弍の章が幕を開けました。とわとせつなをじっと見守る殺生丸は、優しい父に成長していた……! そのほか、みんなが注目した見どころや感想は?
IMAGE
高橋留美子先生原作の『犬夜叉』の続編となるTVアニメ『半妖の夜叉姫』。第24話の放送から半年を経て、弍の章が幕を開けました。
第25話「天生牙を持つということ」では、とわが振るった天生牙でせつなが息を吹き返します。「所縁の断ち切り」の全貌も明らかに……!

多くのファンが待ち望んだ弍の章。スタート早々から見られた殺生丸の父としての姿が視聴者を感動させたようです。そのほか、みんなが注目した見どころや感想をご紹介します。

TVアニメ『半妖の夜叉姫』弐の章キービジュアル

TVアニメ『半妖の夜叉姫』弐の章キービジュアル

せつなが無事復活!とわもよく頑張った…!

麒麟丸との戦いの末、力及ばず敗れた夜叉姫たち。さらにはずっと眠れなかったせつなが眠るように息絶えていく、皮肉かつ絶望的な状況のなか1期は幕を下ろしました。

誰もがどうなることかと心配な気持ちを抱えたままの半年が過ぎ、この度放送された第25話では、とわが折れた天生牙に妖気の刃を作り、無事せつなを生き返らせることに成功!
20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません