『東京卍リベンジャーズ』場地が千冬の憧れであり続ける理由【東リベキャラの魅力】

掲載/更新 1
『東京卍リベンジャーズ』場地が千冬の憧れであり続ける理由【東リベキャラの魅力】
『東京卍リベンジャーズ』を原作とした『東京リベンジャーズ』。本記事では、“ペヤング”のエピソードなどからその人気が爆発した場地圭介&松野千冬コンビをピックアップ。二人の魅力や熱い絆について、詳しくお伝えしていきます。
IMAGE
盛り上がったアニメ『東京リベンジャーズ』の放送も一旦終幕を迎える一方、続々と登場する豪華声優陣の新キャラに続編を期待する声も多い『東京卍リベンジャーズ』
同時に原作の展開もまだまだ目が離せない本作のキャラから、マイキーとドラケンに続き今回は場地圭介松野千冬の二人の関係性をピックアップ!

「血のハロウィン」を経て明らかになった、二人それぞれが大事にしていた思いと信念。一言では語り尽くせない二人の関係性や強い絆と信頼を、今回は語りたいと思います。

※記事の性質上、アニメ放送内容程度のネタバレを含みます。

『東京卍リベンジャーズ』(7) (週刊少年マガジンコミックス) 画像

『東京卍リベンジャーズ』(7) (週刊少年マガジンコミックス) より

チームの支柱を作り上げた男・場地圭介とは?

東京卍會創設メンバーの一人であり、血のハロウィン編エピソードの重要人物のひとりとして活躍した場地圭介。
東卍総長・マイキーの幼馴染として、同じく東卍創設メンバーのドラケン達と共に幼い頃から不良の世界で活躍してきた人物です。

チーム創設時から総長として多くのメンバーを率いてきたのは、喧嘩も強くカリスマ性もあるマイキーでした。
しかしそんなマイキー曰く、そもそもこの東京卍會の旗揚げのきっかけとなったのは、誰あろう場地圭介その人だったのだそうです。

「“誰かが傷ついたらみんなで守る”
“一人一人がみんなを守るチームにしたい”
そうやってできたチームだったな」

(『東京卍リベンジャーズ』8巻より引用)

創設メンバーの1人であった羽宮一虎が売られている喧嘩を買う為に、チームを作って対抗し友である彼を守ろうとした場地。
東卍というチームは、結成時からその場地の思いを支柱として、今日まで大きくなってきたチームでもありました。
18 件

この記事のタグ

Comment

2021-10-03ガッキー

本当に最高です。これからも頑張ってください。応援してます。