かっけぇ!『ダイの大冒険』第42話、新生ハドラーに昂る…!「もう中間管理職じゃない」「関智一の演技すごい」

掲載/更新 0
かっけぇ!『ダイの大冒険』第42話、新生ハドラーに昂る…!「もう中間管理職じゃない」「関智一の演技すごい」
アニメ『ダイの大冒険』第42話「死の大地」。ポップやダイの戦闘で盛り上がった今回、視聴者から"小物"と言われ続けていたあの人の再登場にも注目です。ほか見どころのポイントやみんなの感想は?
IMAGE
『ダイの大冒険』第42話「死の大地」では、​「ダイの剣」で鬼岩城を破壊、レオナたちのピンチを救ったダイ。一気に形勢逆転かと思いきやミストバーンの怒りが爆発、そこへ新たな敵・キルバーンが姿を表します。

ミストバーンとキルバーンに対峙するダイとポップの前には、そして"中間管理職"と言われていたあの人が再登場! 
次々と移り変わる戦況に、興奮が止まらない第42話。盛り上がったポイントをSNSの声とともにふり返ります。

ミストバーンとキルバーンの"ズッ友"感がいい!?

ダイの剣に鬼岩城を真っ二つにされたミストバーンは、自身の不甲斐なさに激昂。「もはやこれまで」と闇の衣を脱いで真の力を使うと宣言し、強大なパワーを放とうとします。

しかしそこへ新たな敵・キルバーンが出現。本当の姿は大魔王バーンの許しがなければ見せてはいけないと諭し、ミストバーンを止めるのでした。

このときの2人の関係性が刺さる人が視聴者に続出。
「キルとミストって呼びあっているのが好き」「やたら仲ええな」「彼をすぐ宥められるキルバーンとの関係性もとても良い」「ズッ友感好きすぎて心が何かを拗らせそう」と、謎めいた2人の親密なやりとりに心を掴まれた人が多かったようです。

⇒次ページ:ポップの力を見抜く有能さに感心。アニオリ台詞も大好評
24 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません