『ダイの大冒険』特別編感想 ポップの名シーンに声優も荒ぶる!?限界オタクぶりに「そのままでいて」「分かる」

『ダイの大冒険』特別編感想 ポップの名シーンに声優も荒ぶる!?限界オタクぶりに「そのままでいて」「分かる」
アニメ『ダイの大冒険』は特別編。「冒険の軌跡、これからの旅路」としてこれまでの見どころが放送されました。『ダイ好きTV#28』では声優のふたりも大興奮! ほか見どころのポイントやみんなの感想は?
IMAGE
6月26日放送のアニメ『ダイの大冒険』は特別編! 「冒険の軌跡、これからの旅路」として、これまでのダイたちの旅路をふり返る内容が放送されました。

本編終了後、YouTubeのVジャンプチャンネルで公開された『ダイ好きTV#28』では、出演するダイ役・種崎敦美さんポップ役・豊永利行さんが過去の収録エピソードなどを語りつつ大興奮! その荒ぶり方に注目が? 
また、ハドラー役・関智一さんがアフレコ現場でかけた言葉とは……。

その様子を、視聴者の声とともにふり返ります。

名シーンの多さに感動…

今回の放送は、番組が選ぶダイ大の「ベストバウト」として、これまでの戦いの中でも特に見応えのあるシーンがピックアップとして紹介される内容。

クロコダイン戦で見せたポップのマホカトール、フレイザード戦でのヒュンケルの捨て身の行動はもちろん、記憶に新しいバラン戦なども紹介されました。

さらに、ヒュンケルvsラーハルト戦やポップのメガンテなど、改めてダイ大の名シーンの多さを実感。
20 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは