ダメよ。入っちゃいけない場所に…『ひぐらし』古手梨花のゾッとするトラウマ台詞といえば

掲載/更新 0
IMAGE

「だめよ。入っちゃいけない場所に……」

こちらは2020年10月から放送された『ひぐらしのなく頃に業』の言葉。

圭一は旧作『綿流し編』と同じく、またしても詩音にそそのかされ祭具殿に入るという禁忌を侵していました。
旧作では圭一の告白を優しく受けとめた梨花ですが、今回は本性をあらわにし……「だめよ。入っちゃいけない場所に。それも綿流しの日に」と冷たく笑ったのです。
さらに圭一を「あんた」と呼び、もうこの世界も何もかも‟終わっている”と、あきらめたような発言まで。
もうループのことがバレても構わない、とヤケになっているようにすら見えます。

これまで可愛らしい少女だった梨花しか知らない圭一は、もちろん驚愕。
視聴者も梨花が本性を出す瞬間は何度か見ていますが、「今回が一番鳥肌!」という人も多かったようです。
同時に、「何度も同じ出来事を繰り返して、うんざりする梨花の気持ちもわかる」と同情する声も。

圭一には赤坂と同じく運命を変えてくれる人として期待をかけていた梨花だけに、同じことは繰り返してほしくなかったのかもしれません。
本性をあらわにした姿が‟黒梨花”とも呼ばれている古手梨花。
今年7月から放送される続編『卒』では、黒幕・沙都子とどのように対峙するのか?も注目されています。

ほかにもたくさんの“トラウマ台詞”や名言がある本作。あなたの印象深い台詞は誰のどんな言葉ですか?

■嘘だッ!『ひぐらしのなく頃に』竜宮レナに恐怖を感じた‟トラウマ台詞”といえば…
https://numan.tokyo/anime/DTe4j

■学校休んじゃ嫌だよ…?『ひぐらし』園崎魅音のゾッとする‟トラウマ台詞”といえば
https://numan.tokyo/anime/MEJ4t

■アニメ『ひぐらしのなく頃に 業・卒』ネタバレ感想&考察まとめ!【1話~24話(最終回)謎と感想/OP&ED、PV+生放送】
https://numan.tokyo/anime/xztWJ

古手梨花 プロフィール

古手梨花(ふるで・りか)
CV:田村ゆかり
古手神社の一人娘。
同学年の沙都子と同じ家で生活をしている。
毎年6月に行われる「綿流し祭」では巫女役を務めている。
子猫のような愛くるしさで、周囲をいつも和ませるが、時に年齢に似合わぬ冷静さも見せる不思議な雰囲気の女の子。
自分のことを「ボク」と呼び、「み~」「にぱ~☆」などの口癖を持つ。
(公式サイトより引用)

誕生日:8月21日
星座:しし座
血液型 :B型
口癖:「にぱ~☆」「~なのですよ」
16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません