声優・伊東健人の魅力は音楽でも。『ヒプマイ』『UMake』真摯に向き合う姿に惹かれる

掲載/更新 0
声優・伊東健人の魅力は音楽でも。『ヒプマイ』『UMake』真摯に向き合う姿に惹かれる
10月18日に誕生日を迎えた伊東健人さん。声優として活躍する一方、音楽クリエイターとしての一面も持つ伊東さん。あらためてその魅力をご紹介します。
IMAGE
“とっと”の愛称でお馴染みの声優、伊東健人さん。『ヒプノシスマイク』観音坂独歩の印象が非常に強いですが、他にも代表作は多数あり、『華Doll*』『JAZZ-ON!』『SHOW BY ROCK!!』などさまざまな音楽主体のコンテンツに参加。また、伊東さんご本人の人柄に惹かれるファンも多数いるようです。

今回は、10月18日にお誕生日を迎えた伊東さんの経歴を振り返りつつ、音楽面での活躍や多くの人が惹かれる伊東さんの魅力についてご紹介します。

『君と旅する日曜日 vol.3 』(イーネット・フロンティア)

『君と旅する日曜日 vol.3 』(イーネット・フロンティア)

伊東健人さんは、東京都出身で1988年10月18日生まれの33歳。
デビュー後、さまざまなアニメ作品やBL作品などに出演し、2015年にはゲーム『アイドルマスターSideM』に硲道夫役に抜擢されました。

さらに2017年、『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』(以下ヒプマイ)に観音坂独歩役で出演すると、楽曲視聴動画で披露された伊東さんの優しそうな顔からは想像もつかない、これでもかというほどのテンションとシャウト、そしてエキセントリックなキャラクターで一気に人気に火がつきます。
そして、2018年には『ヲタクに恋は難しい』二藤宏嵩役でアニメ初主演を果たしています。
数々のアニメ作品等で活躍する伊東さんですが、音楽コンテンツに強いのも特徴と言えるでしょう。
『ヒプマイ』のほか、『JAZZ-ON!』ではアニソンを元にしたジャズ、『SHOW BY ROCK!!』ではシャウトの入ったゴリゴリのロックなど、さまざまなジャンルの音楽主体コンテンツに参加しており、その対応力の高さを見せてくれます。

絶対音感は伊達じゃない。クリエイターとしての一面も

26 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません