アニメ『鬼滅の刃』を海外ファンはどう見た?宇髄天元に度肝を抜かれる視聴者、評論家は…

掲載/更新 0
アニメ『鬼滅の刃』を海外ファンはどう見た?宇髄天元に度肝を抜かれる視聴者、評論家は…
刀鍛冶の里の放送を控え、まだまだ勢いが冷めないアニメ『鬼滅の刃』。もはや日本人の国民的アニメともいえるほどの人気と知名度を誇る本作ですが、海外の人たちはどのように見ていたのでしょうか?
2022年4月16日に『刀鍛冶の里編』の第1弾PVが公開となり、再び世間を熱狂させているアニメ『鬼滅の刃』
『鬼滅の刃』遊郭編の放送が終了した際には「毎週日曜日の楽しみが終わった」「仕事へ行くための活力チャージができなくなる」など大多数の嘆きの声があがりました。
日本中の視聴者が放送を今か今かと待ちわび、SNSで盛り上がる……もはや社会現象となった『鬼滅の刃』。
いわゆるリアタイをするファンたちが盛り上がる光景が日本では広がっていましたが、実は海外でも同じ現象が起こっていました。

『鬼滅の刃』遊郭編は、90以上の国と地域で配信・放送されており、いまだ様々な反響が寄せられています。
果たして、海外のファンたちは『鬼滅の刃』遊郭編をどう見たのでしょうか? 海外の映画・ドラマライターでもある筆者がお伝えします。

DVD-BOX『鬼滅の刃 遊郭編』全11話 画像

DVD-BOX『鬼滅の刃 遊郭編』全11話 より

海外だけで累計興収570億円!日本の熱気が海外に飛び火

日本国内で『鬼滅の刃』ブームの始まりとなったのは2019年のこと。「週刊少年ジャンプ」で連載中だった吾峠呼世晴による漫画『鬼滅の刃』がufotableの圧倒的作画によってテレビアニメ化されたことがきっかけでした。

あまりにもハイクオリティなアニメーションが国内で反響を呼び、その熱気が海外にまで飛び火。
この頃からYouTubeなどで『鬼滅の刃』を視聴する海外ファンの様子を映し出したいわゆる「リアクション動画」が大きな話題となり始め、日本アニメがもたらす影響の大きさを改めて日本のファンは知ることになったのです。

DVD『鬼滅の刃 遊郭編』3巻

DVD『鬼滅の刃 遊郭編』3巻


筆者も海外勢の「リアクション動画」を視聴したのがきっかけで『鬼滅の刃』を見始めた一人。筆者のように海外ファンの熱狂っぷりに感化されたという視聴者も少なくないのです。

テレビアニメの第1期(竈門炭治郎立志編)の放送を終え、『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』が劇場公開された際には、海外だけで累計興収570億円を記録(※2021年5月発表)するなど、ますます熱狂の渦は広がり続けていました。
そして2021年末、待望のテレビアニメにおける第2期となる『鬼滅の刃 遊郭編』がスタート。
「無限列車編」での戦いを終えた炭治郎たちの新たな戦いに海外ファンたちは、相変わらずの狂気に近い熱狂ぶりを見せました。
33 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません