台風にも負けず熱く開催! 京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2017レポート! ~HiGH&LOW展&活劇刀剣乱舞とのコラボもまとめて紹介!

掲載/更新 0
台風にも負けず熱く開催! 京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2017レポート! ~HiGH&LOW展&活劇刀剣乱舞とのコラボもまとめて紹介!
2017年9月16日(土)~17日(日)にかけて、今年も開催された京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2017。台風18号が直撃するかも、という中、向かってくる台風を押し返す勢いで熱く開催された当イベントの模様をレポート! あわせて2017年9月15日(金)から開催された、北野天満宮とTVアニメ『活撃 刀剣乱舞』とのコラボレーション企画、『宝刀展Ⅶ「活撃 刀剣乱舞」特別展』についてもお届けします!

京まふ初出展! FGOブースが大人気 みやこめっせ会場出展ブース

今年は3階だけでなく、1階にもフロアを拡大した出展ブース。なかでも京まふ初出展となる『Fate/Grand Order』ブースでは、京都の秋を感じさせる紅葉を背景に、サーヴァントの等身大パネルが設置され、絶好のフォトスポットに。

京まふ2017会場より

京まふ2017会場より


その他、『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』の体験会も開催され、こちらは整理券があっという間になくなってしまったという人気ぶり。 時間帯により、ブースにはぐだ子、マシュ、アルトリアのキュート? な着ぐるみも登場し、ブースは黒山の人だかりとなっていました。


MBSアニメーションのブース。スクリーンに映し出されるアニメに皆足を止めて見入っていました。


ytv読売テレビのブースは『僕のヒーローアカデミア』、『タイムボカン逆襲の三悪人』を大きくフィーチャー。『名探偵コナン』の謎解きゲームが人気を集めていました。


大きなパネルが目を引く、トムス・エンタテインメントブース。

40 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません