広告をスキップ

“Dの一族”の伏線か?アニメ『ONE PIECE』第974話、おでん節に涙腺崩壊。原作との違いに推測も…

尾田栄一郎先生原作のTVアニメ『ONE PIECE』(ワンピース)。5月16日に放送された第974話は「煮えてなんぼのおでんに候」。刑を耐え抜いた光月おでんに国じゅうが歓喜するも束の間、オロチカイドウの非情な手は止まず……。

おでんの名台詞に視聴者が沸いた今回、Dの一族の伏線も‥…!?

DVD『ONE PIECE  20thシーズン ワノ国...

DVD『ONE PIECE 20thシーズン ワノ国編』piece.6 画像

via DVD『ONE PIECE 20thシーズン ワノ国編』piece.6

「煮えてなんぼのおでんに候」おでんの名台詞に号泣…!

前回の放送からスタートした光月おでんの公開処刑にとうとう決着が。オロチとカイドウの卑怯なやり口により、おでんの人生は幕を閉じたのでした。

最期まで気丈に振る舞い、未来へと意志を繋いだおでんの生き様に視聴者は号泣。中には「アニメの中の見物衆と同じくらい泣いた」という人も。「最後の最後までずっとかっこよかった」「こんな素晴らしい人物が死ななきゃいけないの悲しすぎる」「本当にすごい人生だなあ」など、おでんを讃える声も多く挙がりました。

また、おでんは最期、彼の決め台詞でもあった「煮えてなんぼのおでんに候」を言いかけてこの世を去っていきます。最後まで言い切ることができなかったおでんの言葉を、民衆が声を揃えて代弁するシーンは見応えたっぷり。

ツイッター上ではこの「煮えてなんぼのおでんに候」コールが飛び交い、感情揺さぶるシーンをさらに盛り上げました。

おでんの笑顔に感動…“Dの一族”を彷彿とさせる?

そして、笑顔のまま釜に沈んでいったおでんですが、今回アニメでは原作で描写された笑顔にプラスして、満面の笑みを浮かべるおでんの姿が描かれたのです。

優しい顔つきで笑うおでんには「屈託のない笑顔が胸にくる……」「最高の笑顔だった」「あの笑顔は余計泣けちゃう」との声が集まりました。

原作では注視しないと見落としてしまいそうなくらい小さいコマで描かれた死に際の笑顔でしたが、アニメでは笑顔が強調されているように感じられると視聴者の間で話題に。

一部では「笑って死ぬのロジャーと同じじゃん」「“Dの一族”を彷彿とさせるね」と鋭い指摘もありました。実は“Dの一族”なのではないかとの説も囁かれている光月家。感動を煽る笑顔でありながら、もしかしたらこれも伏線かも……と思わずにはいられません。

神演出!回想シーンにさらなる感動

また、アニメオリジナルの描写は他にも。

死を覚悟したおでんには、赤鞘九人男との出会いや白ひげロジャーと共に海賊として冒険した日々などこれまでの人生が走馬灯のようによぎります。視聴者からは「回想は号泣不可避」「うあああ泣く……」「しんどさも増すけど、これはいい原作補完……」との声が。

回想のみならず、『ONE PIECE』の音楽を数多く手がける田中公平さんによるBGMや、桜舞う“TO BE CONTINUED”の文字など、原作の感動をさらに引き立てる演出に今回も「演出が神がかってた」「本当にワノ国編は凝ってる!」「もはや映画だったな」と多くの視聴者を唸らせました。悲しいストーリーながら、一瞬たりとも見逃せない回でしたね。

次回は遺されたトキモモの助日和、そして赤鞘九人男にスポットが当たります。

■ エース以来の悲しみ…アニメ『ONE PIECE』第973話、おでんの生き様が壮絶だった「朝から号泣」「もうダメ」
https://numan.tokyo/anime/2qUxt
■ アニメ『ONE PIECE』第972話、おでんvsカイドウ 神作画が炸裂!「映画越え」「これぞ伝説」あの人がまさかの初出演?
https://numan.tokyo/anime/Qcx0O
■ アニメ『ONE PIECE』第971話、カイドウvsモリアの激突が圧巻!赤鞘の戦闘には伏線も?“スパイ”発言が意味深…
https://numan.tokyo/anime/P3Fp6

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

電ファミ新着記事

オタ腐★幾星霜