広告をスキップ

賛否両論?映画『ワンピース FILM RED』を古参ファンが観た感想は…

8月6日(土)より全国公開中の劇場版ワンピース新作、『ONE PIECE FILM RED』。
すでに興行収入は70億円を突破し『ONE PIECE』歴代映画No.1に、さらに映画のヒロイン・ウタの歌唱を担当するAdoさんによる主題歌・劇中歌がチャートを独占するなど好調な滑り出しとなっています。

公開から10日が経ち、Twitter上では公式からも正式にネタバレが解禁され、たくさんの感想ツイートが寄せられています。

『ONE PIECE FILM RED』公式サイトより

『ONE PIECE FILM RED』公式サイトより

ワンピース映画が公開されると毎回10回以上は劇場へ足を運ぶ筆者。現在3回目の『ONE PIECE FILM RED』を見てもまだまだ興奮さめやらぬ状態が続いています……!

ネット上では作品の構成上か賛否両論の意見がありますが、個人的にはまだまだ何度でも見たいと思える本作。本記事では特に圧倒されたポイント4つをネタバレなしでご紹介します。

【1】生ライブのような臨場感!はしゃぐ麦わらの一味も楽しい

なんといっても、今回の映画で注目してほしいのは劇中で体感できるヒロイン・歌姫ウタのライブ。

「新時代」をはじめとする主題歌・劇中歌の先行公開や、ウタのYouTube配信といったプロモーションを経て劇場で味わうウタの歌声は、待ちに待ったアーティストのライブをようやく生で味わえた時のような感動と高揚感を得ることができます。

CD『Ado ウタの歌 ONE PIECE FILM ...

CD『Ado ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』画像

via CD『Ado ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』より
まずは映画が始まると間もなく、ライブの開演を待つ観客たちのざわめきの中に一緒にいるような感覚に陥ります。照明が落ち、はじめてウタの声が会場に響き渡る瞬間は思わず鳥肌が……!
麦わらの一味とともに音楽フェスを楽しんでいるような映像もまた楽しく、原作ではなかなか描かれることのない音楽にはしゃぐ彼らの楽しげな様子も堪能しました。

また、劇中にはウタの歌唱と戦闘シーンが融合する場面も。それがまた完璧に作り込まれたMVのようなかっこよさ……! 黄色い悲鳴をあげそうになるのをグッと堪えつつ、一緒に観ていた友人と顔を見合わせては気持ちの昂りを確認し合っていました。

【Ado】新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)

抜群の歌唱力で身体の芯にまで響きわたるようなAdoさんの歌声、本当にエレジアの会場にいるかと錯覚してしまうほどの映像技術と美しい作画が融合し生み出される圧巻のライブ演出は、ぜひ映画館で体感していただきたい。より臨場感がアップするIMAXやMX4Dでの鑑賞もおススメです。

また、映画公開前、ウタの楽曲にみられる不穏な歌詞から、ファンの間ではウタの生い立ちや状況、ストーリーへの考察も盛り上がりました。その謎の数々が紐解かれていく感覚も楽しめるはず……!

【2】25年間分の登場より長い!?シャンクス、父の顔にも注目

そしてもちろん、娘の存在に世間を騒がせたキーパーソン、シャンクスの活躍も必見でした!
すでにネット上では、「25年間の全登場シーンより尺長い」「めっちゃシャンクス出てる!」との感想が続々。

ウタとシャンクスはどのようにして出逢ったのか、どんな日々を過ごしたのか、そして2人の間に何が起きたのか……確かに存在した親子の時間に、気づけば涙が。決してシャンクスらしさを失わず、けれども新鮮な父としての姿に着目してみてください。

『ONE PIECE FILM RED』尾田栄一郎描き下ろし!赤髪海賊団がショート動画で解禁! #Shorts

近年は原作での意味深な言動も相まって、“気のいい兄ちゃん”から一転、怪しい噂がたびたび囁かれるシャンクスですが、『FILM RED』での彼の立ち振る舞いを観るとまた印象が変わるかも? 
詳しくは言えませんが、筆者としてはシャンクスというキャラクターへの信頼がグッと高まりました。

また、シャンクスはもちろんのこと、今まであまり描かれてこなかった赤髪海賊団の船員たちにもしっかりと見せ場が用意されています。四皇とそのクルーたちの日常や思い出を垣間見ることができる貴重なシーンは、きっと心に残るはず。彼等の圧倒的な強さにも、分かってはいても唸らずにはいられませんでした……!

【3】キャラ総出で入り乱れる戦闘シーンが圧巻!

CD『ONE PIECE FILM RED Origi...

CD『ONE PIECE FILM RED OriginalSoundTrack』画像

via CD『ONE PIECE FILM RED OriginalSoundTrack』より
続いて、やはり見逃せないのが戦闘シーン。特に、メインキャラ総出で入り乱れる終盤の戦闘シーンのこかっこよさは圧倒的!
こだわり抜かれた映像は、作画、スピード感、迫力、音楽、キャラや技の魅せ方、どれをとっても最高の一言。観ているこちらもだんだんと興奮のギアが上がっていってしまうはず。
この戦闘を観るためにもう一度劇場に足を運びたい……と思うほど個人的にもお気に入りな、筆者イチオシのシーンです。

ローコビーなど、麦わらの一味に限らずメインキャラそれぞれにばっちりキメの見せ場が用意されているので、推しキャラが出演しているという人にはぜひ注目してほしいなと思います。劇場版ならではの空気感で描かれた熱い戦いを楽しむことができますよ。

『ONE PIECE FILM RED』第2弾予告 Trailer2/8月6日(土)公開

また、この映画のもう一つの目玉といっても過言ではないあの親子の共闘にもぜひ刮目していただきたい。
共闘という点では、斬新な演出に「その手があったか!」と膝を打つこと必至です。

【4】王道の構成とは異なる、新しい展開に驚かされた

また、『FILM RED』は全体を通して、これまでの映画とは一線を画しているとも言われています。

音楽の要素が大きい事ももちろんですが、これまでの映画のように“敵とその幹部たちをそれぞれ倒していく”といった王道の構成から脱却しているのが今回の醍醐味。予想だにしなかった展開に、「そういうパターンもあるんだ……」と驚かされるのではないでしょうか。

ちなみに筆者は「きっとこの人が裏で糸を引いてる黒幕。ルフィと戦うのは絶対コイツだ!」なんて思って観ていたらもちろん見事に裏切られ、内心「えー!?」と雄叫びをあげました。

CD『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED ...

CD『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED (通常盤)』画像

via CD『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED (通常盤)』より
そのほかにも、ワンピースらしいギャグパートや、感情を揺さぶるシーン、あっと驚かされる仕掛けがいたるところに散りばめられており、さまざまな角度から楽しめるようになっています。開幕からの2時間があっという間に過ぎてゆくことでしょう。
これまでになかったウタのキャラクター性には驚かされた人も多いようですが、ルフィ、ウタ、シャンクスの心の動きをよく観察することで、『FILM RED』の世界をより楽しめるようになるはず……!

現在は入手が難しくなっているものもありますが、『ONE PIECE magazine VOL.15』やパンフレット、40億巻などに掲載されている補足情報を合わせて読み込むのも理解を深めるうえでおすすめです。

もちろん、深く考えずともライブのように楽しむこともできますし、推しキャラがいる方も見逃せない萌えポイントがたくさん!
ぜひエンディングのラストのラストまで、目を離さずにご覧ください。観た後も余韻の続く、まさに「心に響くFILMRED」をぜひ劇場で味わって。

(執筆:まりも)

『ONE PIECE FILM RED』作品情報

公開日:2022年8月6日(土)

スタッフ:
原作・総合プロデューサー:尾田栄一郎(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:谷口悟朗 
脚本:黒岩勉 
音楽:中田ヤスタカ 
キャラクターデザイン・総作画監督:佐藤雅将 
美術監督・美術設定:加藤浩
色彩設計:横山さよ子 
CGディレクター:川崎健太郎 
撮影監督:江間常高 
製作担当:吉田智哉

キャスト:
田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー 宝亀克寿
名塚佳織 Ado 津田健次郎 池田秀一
山田裕貴 霜降り明星(粗品 せいや)

主題歌:
「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado (ユニバーサル ミュージック)

劇中歌 楽曲提供:
中田ヤスタカ Mrs. GREEN APPLE Vaundy FAKE TYPE. 澤野弘之 折坂悠太 秦 基博
配給:東映

ストーリー:
世界で最も愛されている歌手、ウタ。

素性を隠したまま発信するその歌声は”別次元”と評されていた。
そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。
色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、
そして何も知らずにただ彼女の歌声を楽しみにきた
ルフィ率いる麦わらの一味、
ありとあらゆるウタファンが会場を埋め尽くす中、
今まさに全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていた。

物語は、彼女が”シャンクスの娘”という衝撃の事実から動き出すー。

「世界を歌で幸せにしたい」とただ願い、ステージに立つウタ。
ウタの過去を知る謎の人物・ゴードン、そして垣間見えるシャンクスの影。
音楽の島・エレジアで再会したルフィとウタの出会いは12年前のフーシャ村へと遡る。

『ONE PIECE FILM RED』特報 Teaser Trailer 2/8月6日(土)公開

■歌い手・Adoの新境地となるか?『ONE PIECE FILM RED』中田ヤスタカらと魅せる七変化
https://numan.tokyo/anime/WVjEY
■不穏な言葉…『ONE PIECE FILM RED』シャンクスの娘・ウタ、Ado楽曲の歌詞は伏線なのか?
https://numan.tokyo/anime/P4qXy

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます