煉獄杏寿郎に全世界が惹かれるワケ。武士道のような強さを持つ男【鬼滅の刃キャラの魅力】

煉獄杏寿郎に全世界が惹かれるワケ。武士道のような強さを持つ男【鬼滅の刃キャラの魅力】
大ヒット作品『鬼滅の刃』に登場するキャラクターの魅力に迫る連載コラム。第1回となる今回は、無限列車編で多くのファンの心を鷲掴みにした煉獄杏寿郎をピックアップ。瞬く間に人気が急上昇した、その理由とは…?
IMAGE
今や国民的マンガとなった『鬼滅の刃』。大勢を魅了する今作に登場する、人気キャラクターたちの魅力に迫る本連載。

第1回では、ついに先日世界規模で「500億の男」ともなった炎柱・煉獄杏寿郎をピックアップしてご紹介します。

(この記事は性質上、原作・劇場版のネタバレを含みます。)

劇場版『鬼滅の刃』無限列車編 ポスタービジュアル画像

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

劇場版『鬼滅の刃』無限列車編 ポスタービジュアル

炎柱・煉獄杏寿郎。独り、血の滲む努力を続けて

鬼にされた妹・禰豆子と旅をする主人公・竈門炭治郎。そんな彼が所属する鬼狩り組織・鬼殺隊の中でも圧倒的強さを誇る幹部が、いわゆる柱と呼ばれるキャラ達です。

鬼殺隊の隊士が使う技・呼吸の名を冠する9人の柱。そのうちの一人が、炎の呼吸を使う炎柱・煉獄杏寿郎です。

まず特徴的なのは、個性的な柱の中でも一際異彩を放つそのルックスでしょう。獅子のたてがみのような金髪に、毛先が赤に染まった目を引く髪形。ぎょろりとした大きな目に、吊り上がった太い眉。

初めて彼を見た時に「怖そうなキャラだな……」と思った方もきっと多いはず。
24 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは