飛影派?蔵馬派?『幽☆遊☆白書』にクラス中が熱狂した【90年代“少年ジャンプ”を振り返る】

飛影派?蔵馬派?『幽☆遊☆白書』にクラス中が熱狂した【90年代“少年ジャンプ”を振り返る】
数々の名作を生み出した『週刊少年ジャンプ』。特に90年代に連載されていたコミックに多大な影響を受けた人は多いよう。そこでコダワリ女子に人気の高いコミックを振り返ります。第2回目は『幽☆遊☆白書』です。
IMAGE
数々の名作が世代を超えて受け継がれ、2018年には創刊50周年を迎えた『週刊少年ジャンプ』
既に完結した名作の中から、お家で一気見したくなるおすすめ作品をコダワリ女子たちに聞いてみました。

1990年代に完結しアニメ化もされた作品を4回に分けてご紹介。
第2弾の今回は冨樫義博先生の代表作、『幽☆遊☆白書』(ゆうゆうはくしょ)です。

■関連記事■
黄金の90年代“少年ジャンプ”を振り返る。『SLAM DUNK』自称・天才の努力に泣いた…

心をがっちり掴んだ『幽☆遊☆白書』

一気見したい少年ジャンプの名作『幽☆遊☆白書』 4巻表紙 画像

「幽☆遊☆白書 4」集英社コミック

著:冨樫義博/連載:1990~1994年

<物語>
物語:事故で死亡し幽霊となった浦飯幽助が、霊界探偵としてさまざまな妖怪と戦う冒険活劇(通称:幽白)。
1993年 第39回小学館漫画賞受賞
2019年 崎山つばさ主演で舞台化
15 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは