アニメ『あんスタ』第9話感想 成長に“ラビおじ”大量発生!「かわいいんじゃ~~」とSNS感無量…対決の行方は?

IMAGE

2winkの献身に涙……

DDDの連戦を勝ち抜き、互いをねぎらうスバル、真、真緒、あんず。北斗の不在を残念に思いつつも、真緒が戻ってきたことを心から喜ぶスバルに抱きつかれ、「うっとうしい」と言いながら嬉しそうな真緒の表情がとてもかわいかったですね(笑)。

そこへやってきたのは2wink葵ひなたと葵ゆうた(CV:斉藤壮馬さん)。彼らは“最終的な勝利”のための捨て石となるべく2回戦でfineに挑み、敗退していました。
「みんな期待しているんです、この学院に革命の風を吹かせたあなたたちが、DDDでも何かをやってくれるって」――そう明るく話す2人。

ですが、2wink紅月と対峙したS1においても、Trickstarのための布石となってくれていたのです。

2人は零の方針に疑いなく従うことにしているのかもしれません。でもそれにしたって、1年生ながらにS1であのパフォーマンスを見せた2winkが、2度までもTrickstarのための犠牲となることを承知し、実行したことを思うと、胸がいっぱいになります。

まさかのRa*bitsライブに感涙

今週のライブパートは、予想外のRa*bits『Love Ra*bits Party!!』でした! Ra*bitsの3Dライブは、アニメが初お披露目。ピョンピョン跳ねる振りつけも、舞台になったパンケーキも、お尻をフリフリ踊るウサギたちも、みんな本っ当に可愛かった……! 

スバルとあんず以外、誰もいないステージを前に涙ながらにパフォーマンスをしたあの日から1ヶ月あまり。遅れてやってきたTrickstarをカミカミながらも威勢よく迎える仁兎なずな(CV:米内佑希さん)、スバルの姿を見て「僕も頑張らなくちゃと思った」と嬉しげに報告する紫之創(CV:高坂知也さん)

そうして水色のペンライト一色に染まる観客席に、コール・アンド・レスポンスが明るく響いたら……あのステージ見て、泣かなかった人います??? 

堂々たるパフォーマンスが終わりカーテンが閉じたあと、全員そろってTrickstarを見つめ返す自信に満ちた表情にもグッときてしまいました。
なずなのツライ過去や観客のいないステージのことを思い出すと……ああみんな、ここまで本当に頑張ったんだなあ。輝いてたよ、Ra*bits!! SNSでもラビおじ(※)が大量発生。感無量の様子でしたね。

※Ra*bitsが可愛すぎておじさんのようになってしまう人のこと。
31 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは