『ヒプアニ』第3話の感想は?「独歩のミジンコダンス流行りそう」「仲村宗悟の悪役、最高」

掲載/更新 0
『ヒプアニ』第3話の感想は?「独歩のミジンコダンス流行りそう」「仲村宗悟の悪役、最高」
「ヒプアニ」ことアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)第3話を振り返り! 今回はシンジュク・ディビジョンのお当番回。新曲ラップシーンや独歩のミジンコダンス、敵ホスト(CV:仲村宗悟さん)登場など、引き続き盛りだくさんの内容となりました。
絶賛放送中のアニメ「ヒプアニ」こと『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima(ヒプマイ)
10月16日に放送された第3話「Two heads are better than one.」はシンジュク・ディビジョン「麻天狼」のお当番回!

待望の新曲、トレンド入りしたハゲ課長、相変わらず豪華すぎるモブ役キャスト……今回も怒涛の30分間となりました。
TVアニメ『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima 第3話予告

独歩の「ミジンコ」&「ハゲ課長」で盛り上がる

第3話は残業から帰宅した独歩が、自宅で謎の死体を発見してしまうことから物語が動き出します。
独歩は恐怖のあまり思考放棄。自分は脳みその少ない生き物"ミジンコ"だと自己暗示をかけ、トイレでミジンコのポーズを取り…!?
そのシュールかつどこか愛らしい姿に、SNSは「トイレでミジンコになろうとする独歩ちんかわいかった」「ミジンコダンス流行しそう」「次ライブでミジンコダンス見れるのかな」など騒然。
その後他キャラからミジンコ扱いされたり、ラップシーンやエフェクトでミジンコが登場。結果「ミジンコ」でトレンド入りを果たす事態となりました。
ちなみに第3話には、ドラマCD本編で独歩の口からたびたび語られる「ハゲ課長」も登場。一目見れば正体が分かる強烈な容姿だったこともあり、こちらはなんと放送前にトレンド入りも果たしています。
コミカライズ版でもチラリと登場していますが、やはり注目はその髪型。SNSでは「だいぶ癖が強いハゲだった」「そのハゲ方なにがあったの?」と話題になる一方で「ハゲ課長、実は可愛いのでは?」「そんなに特に独歩のこと嫌ってるわけではなさそうで笑った」などのコメントも。
そしてヨコハマ・ディビジョン「MAD TRIGGER CREW」の3名も登場!
銃兎は職務中、左馬刻&理鶯は夜の屋上でヤモリを焼いている……という、なんともヨコハマらしい姿に「銃兎の膝蹴りかっこよすぎて惚れた」「ヤモリを断れない左馬刻様に、大変萌えました」などの声が溢れました。
理鶯役の神尾晋一郎さんも「作ったものは食べてくれると信じて疑わない理鶯の感じが可愛い」とツイート!

⇒次ページ:速水奨さん「シンジュク最強」新曲ラップを披露!大爆発も必見

速水奨さん「シンジュク最強」新曲ラップを披露!

決戦シーンでは、待望の新曲「WELCOME U」が披露されました!
3人の個性溢れるマイクとラップシーンに、SNSは大盛り上がり。「新曲良すぎて一番好きかもしれないです」「大人の色気満載で痺れる」「中毒性高くない???などの声が上がりました。

ラストシーンは3人のラップの威力で華麗に大勝利。前回同様、大爆発で派手にシメます。
視聴者は「爆破 ・ラップ(新曲)・蹴りのノルマがあるの?」「毎回爆発してて西部警察みたい!」「もうラップバトルで爆発がないと物足りない」と大盛り上がり。
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません