『鬼滅の刃』善逸の強い姿を炭治郎は見逃している?【エンタメトリビア】

掲載/更新 0
その次が、那田蜘蛛山の蜘蛛の鬼との戦い(アニメ17話「ひとつのことを極め抜け」)。
蜘蛛の毒を喰らった絶望で失神した善逸は、怒涛の連続技“霹靂一閃 六連”を繰り出します。

さっきまでとは別人の強キャラ感に驚愕する鬼の頚をはね、最後は月をバックにフィニッシュ。
「善逸かっこよすぎ」と海外でもファンを増やした一方、またしても炭治郎と伊之助は別行動で見ておらず……
そして善逸の実力をもっとも知らしめたのが、かつての兄弟子で今は鬼となった獪岳との一騎打ちでした。
その時の善逸は、なんと眠っていない状態でバトル。
本来なら鬼殺隊幹部“柱”ですら苦戦する相手ですが……善逸は獪岳も驚愕する成長っぷりで畳みかけます。

しかし、この時も仲間たちとは別行動。
善逸の活躍を見ていたのは、鬼でありながら鬼殺隊をサポートに来た青年・愈史郎だけでした。

禰豆子だけは善逸のかっこいいところを見ていた

13 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません