『ONE PIECE』バギーの四皇入りはあり得る? 根拠となるカギは単行本25巻にあった

『ONE PIECE』バギーの四皇入りはあり得る? 根拠となるカギは単行本25巻にあった
『ONE PIECE』随一の“かませ犬キャラ”として知られるバギー。しかし一時は王下七武海入りを果たし、海賊派遣組織の総帥にまで上り詰めています。おかげでファンの間では、「最終的に四皇入りを果たすのではないか」と噂が広まっているようで……。
バラバラの実の能力者であり、千両道化の異名を持つバギー。『ONE PIECE』きっての“かませ犬”というイメージが強いですが、最近ネット上では「最終的に四皇入りを果たすのではないか」とまことしやかに囁かれています。

いったいなぜ? その理由はコミックスに隠されているとか…。

発端は単行本25巻の表紙から

そもそもバギーはかつてロジャー海賊団に所属し、現・四皇のシャンクスとは同僚のよしみという凄い経歴の持ち主。

一時は“偉大なる航路(グランドライン)”における三大勢力の一角・王下七武海入りを果たし、海賊派遣組織の総帥を担うまでに成り上がりました。
12 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは