『鬼滅の刃』最終回に賛成派と否定派があふれる。もっとも多かった声は…

IMAGE
ですが、そんななかもっとも多かったのは、『鬼滅の刃』という作品と吾峠呼世晴先生への感謝の言葉でした。

「つらい時も『鬼滅の刃』に支えられてきました。炭治郎も鬼たちも、みんな大好きです」
「ついにこの日が……と寂しい気持ちはありますが、素敵な作品に出会えたことに心から感謝しています」
「間違いなくジャンプ史に残る名作です。吾峠呼世晴
先生や編集部の皆様、本当にありがとうございました!」

なんと吾峠呼世晴先生は、4年3ヶ月の連載で一度も『鬼滅の刃』を休載しなかったそう。

賛否両論がネット上を駆け巡りましたが、やはり作品を愛する気持ちと『鬼滅の刃』を生みだした先生に対する感謝の気持ちはみな同じ。
それであのようなワクワクして泣ける作品を生み出してくれていたことに頭が下がる……という人ばかりでした。

嬉しいニュースも!スピンオフの掲載が決定

最終回のあとには嬉しいニュースも!
「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」で登場する、煉獄杏寿郎のスピンオフ作品の掲載が告知されました。
作者は以前『冨岡義勇外伝』も担当した平野稜二先生です。
15 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは