伏線があった?『ハイキュー‼』最終話で及川徹の登場に期待が高まる…!発売日も意味深

伏線があった?『ハイキュー‼』最終話で及川徹の登場に期待が高まる…!発売日も意味深
ついに最終回予告が発表された週刊少年ジャンプにて連載中の『ハイキュー』。ネット上では「あのキャラが登場するのでは?」という憶測を呼んでいます。
IMAGE
7月13日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』にて人気バレーボールマンガ『ハイキュー!!』(原作 古舘春一)が次号で最終話を迎えるということが判明しました。

※以下、ネタバレを含みます。未読の方はご注意ください

『ハイキュー!!』33巻(集英社)

『ハイキュー!!』33巻(集英社)

最終話で描かれるのは…

春高の後、「最終章」がスタート。かつてのライバルたちが登場し、成長したプレーを見せたVリーグの試合はまさにクライマックスにむけた最高潮の盛り上がりを見せていました。

ファンのなかでも「いつ終わってしまうのか」が常に気になっていたマンガですが、ついに公式から「最終話」の告知が!

最新の第401話では日向たち怪物世代が2チームに分かれた熱戦を繰り広げ、ついに決着を迎えます。
そして、ラストのページでは2021年東京2020オリンピック、バレーボールの試合が行われる有明アリーナに立つ、日向と影山の後ろ姿で終わります。
14 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは