読者騒然…!『ONE PIECE』ルフィの一撃が意味するものは。激アツな名言も話題【第1026話】

掲載/更新 0
読者騒然…!『ONE PIECE』ルフィの一撃が意味するものは。激アツな名言も話題【第1026話】
週刊少年ジャンプ43号に掲載された『ONE PIECE』第1026話“天王山”。再びカイドウと対峙したルフィ。その一撃に読者が唖然…! シャンクスや白ひげに並ぶハイレベルな戦いに読者が騒然としているようです。熱すぎる名言にも注目です。
IMAGE
週刊少年ジャンプ43号に掲載された『ONE PIECE』第1026話“天王山”​では、ルフィが再びカイドウと対峙します。

その最初の一撃で、天が割れた……! シャンクス白ひげらを彷彿とさせるハイレベルな戦いが読者を興奮の渦に巻き込みました。戦いをいっそう盛り上げた、胸熱な名言にも注目です!

ルフィの一撃で天が割れた…!これが意味するものは

完全復活を遂げたルフィは、再びカイドウと対峙します。
その最初の一撃の余波が雲を切り裂き、天を割ったのです……! この描写に読者は騒然。

なぜなら、これまでに戦いの中で“天が割れる”という状況が起きたのは、シャンクスと白ひげがやり合った時、ビッグ・マムカイドウがやり合った時だけ。(ロジャー白ひげがやり合った時は天が割れる描写がなかったのでカウントせずにおきますが、あの衝撃であれば天も割れていた可能性が高そうです……。)

特に今回は、白ひげvsシャンクスを彷彿とさせるセルフオマージュのような、あの頃からの伏線回収のような、そんな雰囲気が漂っていました。

少し前には、ロジャーと白ひげのように覇王色を纏って触れない戦いを体得したシーンが登場したことも話題をさらいましたが、そんな四皇同士のハイレベルな戦いを、ルフィもできるようになったということ。ルフィの戦闘力は、今や四皇と並んだと捉えて良いでしょう。
15 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません