広告をスキップ

赤澤燈、山本一慶、荒牧慶彦らが異世界の武将に! 舞台『戦刻ナイトブラッド』ゲネプロレポート

ヒロインが飛ばされたのは、人ならざる武将たちが争う異世界

現代でごく普通の生活をしていたヒロイン・結月(水越朝弓さん)が、スマートフォンから突然放たれた謎の光に包まれ、“神牙(しんが)”と呼ばれる異世界に飛ばされてしまうところから、物語は始まります。
まるで戦国時代のような“神牙”ですが、そこでは人間ではなく、吸血鬼や人狼などの人ならざる者、“月牙族(げっがぞく)”の武将たちが天下統一を目指し争っています。
舞台『戦刻ナイトブラッド』2

舞台『戦刻ナイトブラッド』2

織田信長(久保田秀敏さん)
舞台中央からまず姿を現したのは、織田信長(久保田秀敏さん)。敵も易々とは近づけない威圧的なオーラを纏っています。さらに信長を崇拝する優秀な臣下たちが、彼を守護します。

舞台『戦刻ナイトブラッド』3

舞台『戦刻ナイトブラッド』3

左から、竹中半兵衛(定本楓馬さん)、豊臣秀吉(赤澤燈さん)、前田利家(山本一慶さん)黒田官兵衛(TAKAさん)
そんな織田軍に対抗するのが、豊臣軍。見た目は女の子のようにかわいい天才軍師、竹中半兵衛(定本楓馬さん)の策により、織田軍が優位だった情勢をひっくり返します。

舞台『戦刻ナイトブラッド』4

舞台『戦刻ナイトブラッド』4

左から、上杉景勝(荒牧慶彦さん)、上杉謙信 (前山剛久さん)、直江兼続 (陳内将さん)
争う織田軍、豊臣軍を静観するのは、上杉軍。大将の上杉謙信(前山剛久さん)は争いに介入するつもりはない様子です。

そんな争いの最中、突如召喚された結月が現れ、混乱する戦場。さらにそこへ、招かれざる客“厄魔(やくま)”が現れます。人々を無差別に襲う“厄魔”はどの軍の武将も手を焼いている謎の化物。しかし、“厄魔”は結月を襲おうとはせず、彼女を連れ去ろうとします。その奇妙な動きを見た武将たちは彼女に興味を示します。  

豊臣軍の総大将、豊臣秀吉(赤澤燈さん)は結月を連れて帰ろうとしますが、ひと足早く動いた織田軍が先に彼女を連れ去ってしまいます。
悔しがる様子もなく、不敵な笑顔を見せる秀吉でしたが、「次の機会を待とう。あの子も、――信長も。」と信長への強い遺恨を垣間見せるのでした。

【織田軍】第六天魔王の素顔と、明智光秀の過去

舞台『戦刻ナイトブラッド』1

舞台『戦刻ナイトブラッド』1

左から、織田信長(久保田秀敏さん)、明智光秀(松本ひなたさん)、柴田勝家(岸本卓也さん)、森蘭丸(横田龍儀さん)、丹羽長秀(萩尾圭志さん)
結月を保護したのは、吸血鬼たちで構成された織田軍。信長は“厄魔”の発生の原因を突き止めるため、彼女を囮に使うと宣言します。結月は、自身の処遇と信長の威圧感に怯え、すぐには心を開くことができません。

そんな結月にまず優しく接してくれたのは、信長を崇拝する森蘭丸(横田龍儀さん)。蘭丸は、信長は優しい人で、囮といっても必ず結月を守ってくれる、だから安心してほしいと彼女をなだめます。

翌日、すぐに“厄魔”の巣窟に行くのかと思いきや、信長は突如、“厄魔”捜索を中止。拍子抜けした柴田勝家(岸本卓也さん)は、眠たそうな丹羽長秀(萩尾圭志さん)を巻き込んで、イノシシ狩りに向かいます。成り行きで同行することになった結月は、2人に振り回されながら、思いがけず楽しいひとときを過ごします。

なかなか“厄魔”捜索に出発しない理由を信長に問い詰めた明智光秀(松本ひなたさん)は、「まず怪我を治せ」と逆に指摘されてしまいます。信長は光秀の怪我を気遣って出発を遅らせていたのです。

怪我を心配して光秀のもとを訪れた結月は、信長と光秀の意外な過去を知ることになります。自らの過去を悔やみ、自分は本来、織田軍にいてはいけない人間だと吐露する光秀でしたが、そこに結月以外にも光秀を心配した仲間たちが集まってきて……。織田軍の絆が垣間見え、ほっこりするシーンは見どころです。

恐ろしく見えた信長が、光秀を気遣っていたこと、優しい臣下たちに慕われている様子から、少しずつ心を開く結月。信長も、結月が来たことで臣下たちが柔らかい表情をするようになったと語るのでした。

左から、織田信長(久保田秀敏さん)、明智光秀(松本ひな...

左から、織田信長(久保田秀敏さん)、明智光秀(松本ひなたさん)、柴田勝家(岸本卓也さん)、森蘭丸(横田龍儀さん)、丹羽長秀(萩尾圭志さん)舞台『戦刻ナイトブラッド』5

左から、明智光秀(松本ひなたさん)、森蘭丸(横田龍儀さん)、丹羽長秀(萩尾圭志さん)、柴田勝家(岸本卓也さん)、結月(水越朝弓さん)

【上杉軍】父と子の複雑な関係――景勝が初めて見せる“感情”

“厄魔”捜索に出陣した織田軍は、結月を狙って現れた豊臣軍と交戦! 戦いの最中、結月は織田軍とはぐれてしまいます。そんな彼女を“厄魔”から救ったのは、人狼たちの軍勢、上杉軍の上杉景勝(荒牧慶彦さん)でした。

景勝は、怪我をした結月の血の香りに抗えず、その血を口にしてしまい、人知を超えた力を発揮します。結月の血には“月牙族”を覚醒させる力があるということが、各軍に知れ渡ってしまいます。

しかし、結月を保護した義将・上杉謙信は、彼女の血の力を使うことを禁止。上杉軍は天下統一の争いに加わる気はないのです。謙信は息子である景勝に、結月の怪我が治るまで責任をもって世話をするよう命じます。

そんな中、“厄魔”のいる森の中で、元の世界に帰るための唯一の手掛かりであるスマートフォンをなくしてしまったことに気付いた結月は、探しにいかせてほしいと懇願します。謙信は景勝が護衛をするなら行ってもいいと言いますが、当の景勝は「また彼女に怪我をさせてしまうかも……」と申し訳なさそうに同行を拒否。

景勝は父である謙信にコンプレックスを抱いており、自信を持って行動することができずにいるのです。
代々上杉に仕える家系の直江兼続(陳内将さん)は、世話役として厳しい稽古をつけ、彼を奮い立たせようとします。

舞台『戦刻ナイトブラッド』6

舞台『戦刻ナイトブラッド』6

直江兼続(陳内将さん)
景勝の優しさは強さであると訴える結月。その言葉に勇気をもらった景勝は、『蒼穹を仰いで』(舞台コラボ新曲)に乗せて、解放された気持ちを歌います。結月に向けて、初めて笑顔を見せる景勝に胸が熱くなりました。
舞台『戦刻ナイトブラッド』7

舞台『戦刻ナイトブラッド』7

上杉景勝(荒牧慶彦さん)

【豊臣軍】人たらしの秀吉と、にぎやかな臣下たち

景勝の決意が固まったところで、再び“厄魔”の森にスマートフォンを探しに来た結月でしたが、そこに再び現れた豊臣軍に今度こそ連れて行かれてしまいます。

人攫い同然に連れ去られたことで 憮然とした態度を取る結月。
織田軍と同じ吸血鬼の軍である彼女の血の力でもって天下統一を目論んでいた秀吉でしたが、その頑なな態度をみて、豊臣軍に彼女の血を使うことを禁止します。
秀吉は結月の嫌がることはしない、「あんたに自分から血を吸ってって言わせてみせる」というのです。

軍師の竹中半兵衛、黒田官兵衛(TAKAさん)をも振り回しながら、あの手この手で結月を懐柔しようとする秀吉。
どうしようもない人かと思いきや、城下町ではいたく慕われている様子です。町とそこに住む人々への想いを語る秀吉に、結月は徐々にほだされていきます。

舞台『戦刻ナイトブラッド』8

舞台『戦刻ナイトブラッド』8

豊臣秀吉(赤澤燈さん)
裏表のない性格の前田利家(山本一慶さん)も、「アイツ(秀吉)が天下統一するその瞬間を見届けたい」と真剣に語ります。豊臣軍として出陣するシーンでは、『RUSH』 (舞台コラボ新曲)を歌いながら、軽やかに武器をふるいました。
舞台『戦刻ナイトブラッド』9

舞台『戦刻ナイトブラッド』9

前田利家(山本一慶さん)
そんな豊臣軍には、もう1人の仲間である石田三成(声:佐々木喜英さん)からの文と土産が届くシーンも。倹約家な三成がどんな土産を選んだのかも注目です。

織田軍、上杉軍、豊臣軍それぞれと心を交わした結月。
やがて全軍に大きな危機が襲いかかる時、彼女が下す決断とは――!?

まとめ

ゲネプロ囲み取材では、謙信役の前山さんから「各軍のカラーがあり、そのバランスを意識しています」というお話がありましたが、まさにそのお言葉通り、各軍ごとの主張、そして団結力を感じる舞台でした。芝居や殺陣の合間に挟まれるライブシーンも印象的です。
9月19日(水)には『戦刻ナイトブラッド』 ベストアルバム 弾奏アブソリュートが発売予定! 今回披露された荒牧さん、山本さんの舞台コラボ楽曲はこちらに収録されますので、合わせてチェックしてみてくださいね!
 (25327)

執筆:通崎千穂 @tsu_otometsu
編集:白鳥雅@numan_miyabi

■DATA

舞台『戦刻ナイトブラッド』
原作 『戦刻ナイトブラッド』(オトメイト×KADOKAWA×マーベラス)
公演日程 8月16日(木)~26日(日)
会場 天王洲 銀河劇場
キャスト 豊臣秀吉 役:赤澤燈
結月役:水越朝弓
竹中半兵衛 役:定本楓馬
黒田官兵衛 役:TAKA

織田信長 役:久保田秀敏
明智光秀 役:松本ひなた
森蘭丸 役:横田龍儀
丹羽長秀 役:萩尾圭志
柴田勝家 役:岸本卓也

上杉謙信 役:前山剛久
直江兼続 役:陳内将

前田利家 役:山本一慶
上杉景勝 役:荒牧慶彦

アンサンブル 安藤佳祐
泉紫太朗
一之瀬嘉仁
篠崎淳志
寺田遥平
松本直也

声の出演 石田三成 役:佐々木喜英
イマリ 役:藤原夏海

演出 小野真一
脚本 登米裕一
舞台版公式サイト http://stage.senbura.jp
舞台公式ツイッター @senbura_stage
Copyright ©2017 Marvelous Inc. / KADOKAWA / IDEA FACTORY
©2018 Marvelous Inc.・KADOKAWA・IDEA FACTORY/『戦ブラ』舞台化プロジェクト

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

オタ腐★幾星霜