イケメンARアーティスト・ARP|『KICK A’LIVE2』ライブレポート【PART1】横浜で過去最大規模開催

掲載/更新 0
イケメンARアーティスト・ARP|『KICK A’LIVE2』ライブレポート【PART1】横浜で過去最大規模開催
2019年1月5日(土)、6日(日)に、イケメン4人組ARアーティスト集団『ARP』の最新ライブ『KICK A’LIVE2』が横浜文化体育館にて開催されました。numan編集部では、第2公演目に潜入取材を決行! 寒さも吹き飛ばす熱いステージの様子を前後編でお届けします!

ARPと過ごす、濃密な2日間! ついにARPイヤーの幕開け!

2019年へと時代が移り変わったばかりのこの日。熱いライブを心待ちにしたARS(ARPのファンの愛称)の皆さんが、彼らの活動拠点である横浜の地に集結しました。

開演時刻になるとすぐに会場が暗転。モニターに映し出される映像にあわせて、メンバーが一人ずつステージ上へと登場していきます。

シンジの「横浜へようこそ!」、レオンの「2019年!あけおめー!」という掛け声とともに、昨年12月にリリースされた『Paradise』からライブはスタート。
新衣装を身にまとったパフォーマー達が1曲目から会場のテンションをあげていきます。間奏ではひとりひとりにスポットライトが当たり、それぞれが個性豊かなダンスパフォーマンスで、この日を待ちわびた観客たちへ想いを伝えていきます。

そして息つく暇もなく、そのままARPのライブの最大の特徴かつ見せ場でもある、「バトル・フォー・ユニット」のコーナーへ突入。

これは、「ふれフレ」というARPオリジナルアプリを使った、観客参加型のリアルタイムのライブバトルになります。
会場にいるファンたちが、自身が応援するパフォーマーを1人だけ選んで応援ポイントを貯め、お気に入りのパフォーマーを勝利に導いていくという、ファン心をくすぐられるアプリ。
※「ふれフレ」やバトルについては、こちらの記事へどうぞ。

応援ポイントは各パフォーマー毎に貯まりますが、2人組で分かれるチームバトルの「バトル・フォー・ユニット」では、チームでの合算で勝負が決まり、その応援結果も同ライブで発表されるのです。

さて、今回のチームの組み合わせは、「シンジ&ダイヤ」対「レイジ&レオン」です!

トップバッターはシンジ『A Song For You』。まさに王子様といった優しい歌声と幼少期から嗜んでいるバレエを取り入れた華麗なダンスでプリンセス(シンジのファンの愛称)達を魅了していきます。曲終わりには「絶対守るから」という胸キュン台詞のサービスも。

続いて登場したのは、長身と手足の長さを活かしたセクシーかつハイクオリティなパフォーマンスが魅力的なレオン。元気いっぱいにステージに登場し、ノリノリなサウンドの『Fantasista』を披露していきます。「ふれフレ」応援上位者のコメントがバックスクリーンに浮かびあがると、「レオンイヤーの幕開け」というコメントをすかさず拾い、曲中に組み込んでくるなど、その瞬発力には毎度驚かされます……!

アプリ「ふれフレ」では、ライブ中に、応援上位者のコメントがバックスクリーンに映し出される機能があります。もちろんパフォーマーの目にも映るため、10文字という制限がある中でいかに愛を伝えられるかが力の(?)見せ所です。

そして「サブメンバーのキスは全部もらった!」という掛け声で登場したのは、ダイヤ、レイジの2人からなるユニット・REBEL CROSS。デビュー曲の『THE KISS』で会場中を赤のサイリウムで染めあげ、2人の衝動がぶつかり合う中、力強くもキレイなハモリが響き渡っていきます。
バックスクリーンには「ダイヤに心底惚れてる」「ハッピーレイジイヤー」というサブメンバー(REBEL CROSSのファンの愛称)からの熱い愛のコメントが飛び交っていました。

トークテーマは書き初めに新衣装!

イケメンARアーティスト・ARP|『KICK A’LIVE2』ライブレポート【PART1】1

▲こちらの力強く書かれた『輝』は、ダイヤの書き初めです。

4曲連続で披露し終えると、ここで一旦MCへ。トークテーマは、エントランスに飾ってあった書き初めについて展開していきます。

そして、ライブ恒例の撮影タイムも実施。基本的にARPのライブでは、終始、写真撮影がOKとなっているため、ライブパフォーマンス中もメンバーをカメラに収めようとひたすら写真を撮るARSさんの姿も見受けられます。
今回は新衣装がお披露目とのこともあり、パフォーマーたちも衣装が見えやすいようにカッコよくポーズを決めてくれました!

※ただし、動画撮影や、連写した写真をGIF動画にすることは禁止されているので注意が必要です! 詳細については公式サイトをチェックしてくださいね。

ダイヤが新衣装のこだわりポイントを教えてくれたり、BLUE BLOODというシンジとのユニット曲を披露したりと、ARPの仲の良さが伺えるトーク内容も充実。そのトークの詳細や、シンジ、レイジ、レオン、ダイヤ、4人それぞれが書き初めに掛け想いを語ったMCの様子は、【PART2/拡張編】でお楽しみください。
36 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません