【か行】人気&おすすめ『乙女ゲーム』を一挙紹介!

【か行】人気&おすすめ『乙女ゲーム』を一挙紹介!

スマホアプリでも携帯ゲーム機でも乙女ゲ―ムを遊びたい! 恋愛アドベンチャーも、シミュレーションも、リズムアクションも、今から遊べるゲームを一覧にまとめてご紹介。『金色のコルダ』、『KING OF PRISM プリズムラッシュ!LIVE』、『Code:Realize』など、こちらは【か行】です。

【か行】人気&おすすめ『乙女ゲーム』まとめはこちら!

鏡の中のプリンセス Love Palace

平凡なOLがおばあちゃんの手鏡をきっかけに異世界へ。きらびやかな宮殿でプリンセスになって、伴侶を選ぶことになります。貴族や騎士、執事など、イケメンだらけの宮殿で始まる、自分を巡る恋のバトル。毎日5枚配布されるラブパスを使って、好きな彼との恋の物語を進められます。

カクテル王子

カクテルの名前をモチーフにした、イケメンバーテンダーたちが働くバーのオーナーになる“カクプリ"。ストーリーパート、バー経営パート、接客パートの3つをくり返し、バーの売上げやオーナーランクのアップを目指しましょう。ランクアップでメインストーリーが解放されるほか、店員の親密度がアップすると特別な個別ストーリーが楽しめます。

カクテル王子(プリンス)

■gumi ■配信日:2017年7月24日 ■機種:iOS、Android ■価格:無料(アイテム課金あり) ■キャスト:近藤隆(トム・コリンズ役)、諏訪部順一(ムーラン・ルージュ役)、榎木淳弥(ソルティ・ドッグ役)、島﨑信長(テキーラ・サンライズ役)、古川慎(エメラルドミスト役)、江口拓也(マティーニ役)、沢城千春(マンハッタン役)、佐藤拓也(キス・イン・ザ・ダーク役)、田村睦心(ピンク・レディ役)、三宅貴大(ブルームーン役)、広瀬裕也(ギムレット役)、五十嵐雅(ジャック・ローズ役)、峰岸佳(ベリーニ役)、森久保祥太郎(アメリカン・レモネード役)、村瀬歩(カイピリーニャ、カイピロスカ役)、増田俊樹(ミスティアロワイヤル役)、緑川光(ダーティーマザー役)、手塚ヒロミチ(スクリュードライバー役)、花倉洸幸(ホワイト・レディ役)、浜添伸也(アドニス役)、山下大輝(セブンス・ヘヴン役)、奈良岡快(グラスホッパー役)、前野智昭(カミカゼ役)、下野紘(サイドカー役)、三浦祥朗(ロングアイランド・アイスティー役)、置鮎龍太郎(ミモザ役)、関智一(アレキサンダー役)、小西克幸(オールドパル役)、田村清准(ジンフィズ役)、高畑空良(アラスカ役)、杉田智和(おじいちゃん役)、黒田崇矢(ジェレミー役)

『金色のコルダ』シリーズ

普通科と音楽科が併設された星奏学院で、主人公が音楽の妖精リリと出会い“魔法のヴァイオリン”を託されたことで訪れる、出会いと恋を描く人気恋愛シミュレーションシリーズ。最新作『4』では落ち葉舞う秋からイルミネーション輝く冬が舞台に。星奏学院オーケストラ部の仲間や、夏のコンクールで知り合った他校の演奏家たちと、港町横浜でコンサートを開くことになります。新たな攻略対象として、大人のセクシーさを持つ星奏学院オーケストラ部顧問の須永巧が加わっています。

KING OF PRISM プリズムラッシュ!LIVE

『キンプリ』の愛称で親しまれるアニメ映画『KING OF PRISM by PrettyRhythm』をリズムゲーム化。男子プリズムスタァたちを自由に組み合わせてドリームチームを結成し、自分だけの特別な“プリズムショー”を楽しめます。劇場版2作品の間を埋めるオリジナルストーリーでは、本編では描かれなかった寮生活や、スタァたちのここでしか見られない活動も。さらに、本作特別描き下ろしのスタァプロマイドを集める要素もあります。

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~

毎日不思議な夢を見る小学6年生の主人公、九楼撫子。学校の6人の問題児といっしょに、学校から与えられた課題に挑む日々を送る彼女の前に、夢の世界の人物が現実に現れて……? “彼”との出会いで運命の歯車が回り出す、“現代”と“夢の世界”が交錯していく時空ファンタジーアドベンチャー。PS Vita版の『ExTime』では、夢パートに新エリアが、現代後日譚に“結婚”をテーマにした新シナリオが追加されています。

『Code:Realize』シリーズ

全身に猛毒を宿し、触れるだけで相手を死に追いやってしまうため、愛する人に触れることもできない哀しみ背負った主人公。本作は、そんな彼女がアルセーヌ・ルパンやエイブラハム・ヴァン・ヘルシングなど、古典小説の登場人物をモチーフにした紳士たちと出会い、自身の過去や運命、そしてロンドンの街を舞台にした陰謀に対峙する、甘く切ない恋愛アドベンチャーです。2017年にはシリーズ最新作『~白銀の奇跡~』が発売、さらにテレビアニメ化され、2018年5月に舞台化もされています。

黒蝶のサイケデリカ

得体の知れない化け物が棲む洋館で目覚めた、記憶喪失の少女の脱出劇を描く、テキストタイプのサスペンスラブアドベンチャー。プレイヤーは記憶喪失の少女・紅百合となって、同じ境遇の男性たちと合流。不思議な拳銃を武器に“黒蝶狩り”というゲームに参加して、化け物が持っている“万華鏡の欠片”を集めて行きます。同一の世界観を持つ作品『灰鷹のサイケデリカ』も2016年9月29日にPS Vitaで発売されました。

イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!