【か行】人気&おすすめ『乙女ゲーム』を一挙紹介!

【か行】人気&おすすめ『乙女ゲーム』まとめはこちら!

鏡の中のプリンセス Love Palace

平凡なOLがおばあちゃんの手鏡をきっかけに異世界へ。きらびやかな宮殿でプリンセスになって、伴侶を選ぶことになります。貴族や騎士、執事など、イケメンだらけの宮殿で始まる、自分を巡る恋のバトル。毎日5枚配布されるラブパスを使って、好きな彼との恋の物語を進められます。

神々の悪戯(あそび)InFinite

通称『神あそ』。『うたの☆プリンスさまっ♪』のブロッコリー×『薄桜鬼』のカズキヨネさん で話題になりました。楽曲は『うたプリ』同様Elements Gardenが担当しています。 ギリシャ神話の神・ゼウスが造りし『神々の学園』に人間の代表として召喚されたヒロインは、そこに生徒として集められた神話の神々に「人間とは、そして愛とは何か」を教えるよう命じられます。戸惑いながらも神々とともに学園生活を送る彼女の心にやがて芽生える気持ちとは……? PSPとPS Vitaで発売された最新作『神々の悪戯 InFinite』は移植ではなく、前作のPSP版『神々の悪戯』では攻略できなかった神々も攻略できる完全新作となっています。

Collar×Malice -Unlimited-

連続凶悪事件――通称“X-Day事件”が起き、危険な街となってしまった新宿で警察官として働くヒロイン。彼女はある夜、“X-Day事件”の首謀者と思われる何者かに襲われ、毒が内蔵された“首輪”をはめられてしまいます。彼女の命は、新宿の命運は、一体誰が握っているのか――推理しながら楽しめる本格ラブ×サスペンスAVG。最新作のファンディスクでは本編の幕間、後日談のほか、もしヒロインが“X-Day事件”の首謀者の組織 “アドニス”に潜入していたら……というストーリーも楽しめます。

『金色のコルダ』シリーズ

普通科と音楽科が併設された星奏学院で、主人公が音楽の妖精リリと出会い“魔法のヴァイオリン”を託されたことで訪れる、出会いと恋を描く人気恋愛シミュレーションシリーズ。最新作『4』では落ち葉舞う秋からイルミネーション輝く冬が舞台に。星奏学院オーケストラ部の仲間や、夏のコンクールで知り合った他校の演奏家たちと、港町横浜でコンサートを開くことになります。新たな攻略対象として、大人のセクシーさを持つ星奏学院オーケストラ部顧問の須永巧が加わっています。

KING OF PRISM プリズムラッシュ!LIVE

『キンプリ』の愛称で親しまれるアニメ映画『KING OF PRISM by PrettyRhythm』をリズムゲーム化。男子プリズムスタァたちを自由に組み合わせてドリームチームを結成し、自分だけの特別な“プリズムショー”を楽しめます。劇場版2作品の間を埋めるオリジナルストーリーでは、本編では描かれなかった寮生活や、スタァたちのここでしか見られない活動も。さらに、本作特別描き下ろしのスタァプロマイドを集める要素もあります。

CLOCK ZERO ~終焉の一秒~

毎日不思議な夢を見る小学6年生の主人公、九楼撫子。学校の6人の問題児といっしょに、学校から与えられた課題に挑む日々を送る彼女の前に、夢の世界の人物が現実に現れて……? “彼”との出会いで運命の歯車が回り出す、“現代”と“夢の世界”が交錯していく時空ファンタジーアドベンチャー。PS Vita版の『ExTime』では、夢パートに新エリアが、現代後日譚に“結婚”をテーマにした新シナリオが追加されています。

下天の華 with 夢灯り 愛蔵版

戦国時代、“変化の術”が使える “くのいち”のヒロインは、信長の腹心・明智光秀の命で、彼の妹姫の姿に“変化”し、信長の城内に滞在することになります。 密命をこなしながら、姫として安土の武将たちと縁を深め、芽生え始める淡い恋。しかし、やがて彼女に“信長暗殺”という残酷な命令が下されます──。最新作『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』は、PSPでリリースされた『下天の華』『下天の華 夢灯り』がひとつに収録され、さらに新要素も追加されています。

剣が君 百夜綴り(ももよつづり)

人間や妖怪、鬼が暮らす“日の本”を舞台にした和風伝奇ADV。1633年、ヒロインは駿府城代の正妻として嫁がされる久姫と顔が瓜二つという理由で、久姫の代わりに駿府までの花嫁行列に出ることとなります。 護衛である侍たちとの距離を縮めていくヒロインでしたが、この花嫁行列にはある陰謀が渦巻いていた のです。物語は"東海道偽花嫁行列"編と"剣取り御前試合"編を収録。最新作のファンディスク『百夜綴り』では本編の物語をさらに深堀りできるサイドストーリーが詰まっています。

越えざるは紅い花~愛しき日々は胸に集いて~(R-18)

病により女性が激減した大陸。その大陸の南部“ルス”に生きるヒロイン・ナァラは、かつて母を奪った北方の国“ナスラ”の大軍に攫われてしまいます。連れ去られた敵国で始まった結婚生活。最悪の関係値からはじまる恋愛はどんな形に育つのか――。 最新作『越えざるは紅い花~愛しき日々は胸に集いて~』は発売5周年を記念したリパッケージ版です。PS VitaでCERO D版も発売しています。

『Code:Realize』シリーズ

全身に猛毒を宿し、触れるだけで相手を死に追いやってしまうため、愛する人に触れることもできない哀しみ背負った主人公。本作は、そんな彼女がアルセーヌ・ルパンやエイブラハム・ヴァン・ヘルシングなど、古典小説の登場人物をモチーフにした紳士たちと出会い、自身の過去や運命、そしてロンドンの街を舞台にした陰謀に対峙する、甘く切ない恋愛アドベンチャーです。2017年にはシリーズ最新作『~白銀の奇跡~』が発売、さらにテレビアニメ化され、2018年5月に舞台化もされています。

黒蝶のサイケデリカ

得体の知れない化け物が棲む洋館で目覚めた、記憶喪失の少女の脱出劇を描く、テキストタイプのサスペンスラブアドベンチャー。プレイヤーは記憶喪失の少女・紅百合となって、同じ境遇の男性たちと合流。不思議な拳銃を武器に“黒蝶狩り”というゲームに参加して、化け物が持っている“万華鏡の欠片”を集めて行きます。同一の世界観を持つ作品『灰鷹のサイケデリカ』も2016年9月29日にPS Vitaで発売されました。

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは