オトメイトの人気作より主題歌アーティストが勢ぞろい!『オトメ♡コンサート2019』オフィシャルレポート

掲載/更新 0
オトメイトの人気作より主題歌アーティストが勢ぞろい!『オトメ♡コンサート2019』オフィシャルレポート
12月8日(日)渋谷ストリームホールにて行われた「オトメ♡コンサート2019 〜sweet dreams〜」のオフィシャルレポートが到着! 人気乙女ゲームブランド・オトメイトの人気作の主題歌を歌う吉岡亜衣加さん、織田かおりさん、maoさん、 love solfege(feat.真理絵)さん、 SHOJIさんが一堂に会する贅沢なイベントとなりました。
「オトメ♡コンサート2019 〜sweet dreams〜」は、アニメ・ミュージカルなど様々な展開をみせている人気女性向けゲームブランド「オトメイト」作品の楽曲をはじめ、女性向けシチュエーションCDの主題歌など女性向けタイアップ楽曲をコンセプトとした、CDレーベル:ティームエンタテインメント主催のライブイベント。

2014年「薄桜鬼&AMNESIAコンサート」、2015年「オトメコンサート2015」として開催されてきたライブイベントは、回数を重ねるごとに出演者がパワーアップし、今回久々の開催となりました。
今年の出演アーティストは、吉岡亜衣加さん、織田かおりさん、maoさん、 love solfege(feat.真理絵)さん、 SHOJIさんの5名。

オフィシャルレポートをご紹介します。

オフィシャルレポート

オトメイトの人気作の主題歌アーティストが勢ぞろい!『オトメコンサート2019』オフィシャルレポート

mao × 織田かおり

熱狂的なファンが詰め寄せた会場で、1曲目はmaoさん × 織田かおりさんによる、PlayStation®Vita「ピオフィオーレの晩鐘」オープニングテーマ「Nocturnal」で幕を上げました。

オトメイトの人気作の主題歌アーティストが勢ぞろい!『オトメコンサート2019』オフィシャルレポート

love solfege(feat.真理絵)×吉岡亜衣加

さらに、吉岡亜衣加さんが好きな楽曲で、是非コラボしたかったと語った、 love solfege(feat.真理絵)さん、吉岡亜衣加さんによる人気曲「階差の螺旋 」(PlayStation®2「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~」OPテーマ)。イントロが流れただけで大きな歓声があがります。

オトメイトの人気作の主題歌アーティストが勢ぞろい!『オトメコンサート2019』オフィシャルレポート3

SHOJI

その後、初のアルバム「SHOJI Best Album ~Sweet Days~」を配信リリースしたばかりの本日唯一の男性シンガー、SHOJIさんがその甘い声で会場を沸かせました。

オトメイトの人気作の主題歌アーティストが勢ぞろい!『オトメコンサート2019』オフィシャルレポート4

mao

maoさんは、人気のTVアニメ「薄桜鬼」のエンディングテーマを続けて披露して観客の涙を誘い、音楽的な旋律を奏で、独創的な世界へ惹きつけるlove solfege(feat.真理絵) さん、ロック色の曲からバラードまで幅広い音楽性をその歌唱力で表現する織田かおりさんなど、各アーティストが個性を打ち出したソロパフォーマンスで観客を魅了しました。
24 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません