ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』〝東京の陣〞開幕!永田崇人、近藤頌利らの会見レポート&劇中写真が到着

幼い頃に見た‶小さな巨人〟に魅せられ、バレーボールを始めた少年・日向翔陽。
しかし憧れの烏野高校排球部に入部した彼を待ち受けていたのは、中学最初で最後の試合で惨敗した天才プレイヤー・影山飛雄の姿だった。最初は反目し合っていた二人だったが様々な困難を前に少しずつ互いを認め合っていく。

烏野高校は春高予選を勝ち上がり決勝で白鳥沢学園高校を制し、宮城県代表の座を掴んだ。一方、東京都代表決定戦は、音駒高校、梟谷学園高校、戸美学園高校などが代表枠を懸けて挑もうとしている。烏野と夏の東京合宿で切磋琢磨しあった音駒や梟谷、果たしてどんな戦いになるのか。音駒は春高全国大会へ駒を進め、烏野との念願の「ゴミ捨て場の決戦」を実現できるのか。

バレーボール 排球
コート中央のネットを挟んで 2チームでボールを打ち合う
ボールを落としてはいけない 持ってもいけない
3度のボレーで攻撃へと‶繋ぐ〟球技である

燃ゆる東京――。
春の高校バレー東京都代表決定戦、いざ、出陣!

ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」とは

集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の古舘春一による大人気バレーボール漫画『ハイキュー!!』を舞台化した作品。
2015年11月の初演から2018年10月の‶最強の″まで、シリーズ6作品を上演し、新たな演劇としての挑戦を次々と行い、熱狂を巻き起こしている。
新作‶東京の陣″では、音駒高校を主役校とした今までにない演劇『ハイキュー!!』に挑戦!
熱狂!興奮!感動!演劇『ハイキュー!!』の進化は止まらない。

(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
25 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは