舞台『機動戦士ガンダム00』待望の続編が公演決定!橋本祥平らのコメント到着

掲載/更新 0
舞台『機動戦士ガンダム00』待望の続編が公演決定!橋本祥平らのコメント到着
公演延期となっていた舞台『機動戦士ガンダム00』の続編が2022年2月に公演決定! 刹那・F・セイエイ役の橋本祥平さんらメインキャスト陣のキャラクタービジュアルとコメントが到着しました。
■関連記事■
橋本祥平がガンプラで作りたいのは……? 舞台『ガンダム00』スペシャル独占インタビュー


新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い公演延期となっていた舞台『機動戦士ガンダム 00』の続編が2022年2月4日(金)~14日(月)、東京・新国立劇場で上演決定!

原作となるアニメ『機動戦士ガンダム00』は、日本のロボットアニメの歴史を大きく変えたアニメ作品『機動戦士ガンダム』シリーズの1つで、2007年10月からTV放映され、その後も劇場版の公開や、2019年の舞台化と、現在もさまざまな形で展開し続けている人気のタイトルです。

2019年2月に上演された舞台『機動戦士ガンダム 00-破壊による再生-Re:Build』は、演劇ならではの熱を肌で感じることのできる演出方法でアニメの世界観を表現し、舞台オリジナルの要素を盛り込んだ物語とアニメキャラクターがそのまま表れたようなキャストの演技により、大好評を博しました。
その続編となる舞台『機動戦士ガンダム00 -破壊による覚醒-Re:(in)novation』は、さらなる熱量で濃厚な物語が描かれます。

キャラクタービジュアル&キャストコメント

刹那・F・セイエイ:橋本祥平
『機動戦士ガンダム00』の舞台化ってどうするの?から始まった初演。まったく想像も出来ず、高い高い壁に日々ぶち当たりながら全員で見つけた演劇としての『機動戦士ガンダム00』の形。それが2019年。魂削って挑み、それが実を結んで続編が決まり大いに喜んだ2020年。ですが、無念の中止。必ずしも中止になった公演がまた出来るとは限りません。なので再挑戦させて頂ける事、心より幸せに思います。今回出演が叶わなかったキャストさん含め、座組み一同想いは一つ。
ロックオン・ストラトス:伊万里 有
ロックオン・ストラトス役の伊万里有です。本作、延期が決まった時は絶望感があったのですが、絶対またできると信じてましたし、希望の光はちゃんと灯してました。前作は初めてのチャレンジでしたので、初日を迎えるまでワクワクと恐怖感が同時に押し寄せてきました。公演後に『ガンダム 00』のファンの皆様が歓喜していたのを今でもしっかり覚えてます。前作のパワーをより倍増して皆様に届ける事が出来る様に、心身共に鍛え抜いておきます。楽しみにしていてください。

アレルヤ・ハプティズム:小坂涼太郎
アレルヤ・ハプティズムを演じさせて頂きます、小坂涼太郎です。昔から人気のある作品『ガンダム 00』に携わることができて、とても光栄です。そして今までに共演したことのある方が多いので、また一緒にお芝居できる〜って思うと今からとても楽しみです!前回出演した方たちに圧倒され続けないよう、自分自身、精一杯食らいついて楽しんで演じ、そして最高の舞台になるよう頑張ります!!応援の程、宜しくお願い致します。
ティエリア・アーデ:永田聖一朗
昨年、公演が出来なくなってしまった際リモートで会議をして、悔しい思いやそれぞれの思いの丈を話し合ったのを覚えてます。一人一人のこの作品に対する熱量とか、全員が同じ方向を向いている、素敵なカンパニーだと思います。そして今回延期という形でこの公演が上演出来ること、めちゃくちゃ嬉しいし有難いし、当たり前じゃないことなので必ず届けたいです。前作よりもパワーアップした『ガンダム 00』の世界を、更に加わった新たな仲間と共にお届け出来たらと思います!皆さま、是非劇場に足を運んでください。宜しくお願いします。

24 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません