『ねほぱほ』に大反響の"腐女子"が再び!BL好き女子のその後はどうなった?

掲載/更新 0
『ねほぱほ』に大反響の"腐女子"が再び!BL好き女子のその後はどうなった?
1月に放送され大きな話題となった『ねほりんぱほりん』腐女子回。シーズン3最終回では彼女たちのその後を追うことが発表に!

『ねほぱほ』に腐女子が再び光臨!

山里亮太さんとYOUさんが"モグラ"に、顔出しNGのゲストが"ブタ"に扮し、普段は聞けないことまで深堀りするトークバラエティ番組『ねほりんぱほりん』(NHK Eテレ)。これまでも"喪女"や"コスプレイヤー"、"ゲーム廃人"などをゲストに迎え、大きな反響を呼びました。

特に"腐女子"をテーマとした回は放送前から注目され、ネット上では「旦那と見て平常心でいられるかな」「錯乱」など多くの腐女子たちの心をざわつかせていたほど。

そんな『ねほりんぱほりん』シーズン3最終回となる3月13日の放送では「ゲストの今を徹底調査!その後を知りたい女たちスペシャル」と題し、"パパ活女子"、"芸能スクープ記者"などととならび"腐女子"のその後が放送されることが発表になりました。

「名言連発」と名高かった"腐女子"回

「腐女子が告白『BLにハマるわけ』」をメインテーマに深堀りされた2019年1月10日放送の"腐女子"回。
視聴者は「もうやめて…」と気持ちが荒りつつも「わかる…」と共感してしまう人が続出しており、「名言連発」と名高い放送回となっていました。

「最高に気持ちが高まってアドレナリンが出てくると、もう尊い~!ってなります」
「女をログアウトさせるんですよ」
「男2人の恋愛模様を温かく見守るというのがBLの楽しみ方です。だからもうわたしは壁になりたい」
「電車と駅でもBLは感じますね。(中略)いっぱい乗り入れしやがってこの淫乱駅め!」
「何もないところに煙を立たせまくってこそ腐女子です」

ねほりんぱほりん公式Twitter
さらに『ねほりんぱほりん』公式Twitterにて、理解度を深めるために「腐女子用語辞典」を公開したことでも話題をさらいました。

【腐女子用語辞典1】おし-かぷ【推しCP】イチオシ男性カップルの組み合わせのこと。「攻め」×「受け」の順番で記す。例)私の推しCPは「ウシ澤×ねほりん」

【腐女子用語辞典2】むき-ぶつ【無機物】モノ同士でも男性カップルに見立ててしまうこと。番組には「レモンとから揚げ」「天井と床」「電車と駅」をカップルにする人が登場する。

ねほりんぱほりん公式Twitter
14 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません