高崎翔太ら出演☆ 喜劇『おそ松さん』キャラクタービジュアル解禁&キャストコメント到着!

高崎翔太ら出演☆ 喜劇『おそ松さん』キャラクタービジュアル解禁&キャストコメント到着!
2018年11月15日(木)から上演される、喜劇『おそ松さん』のキャラクタービジュアル、キービジュアル、主演の6人からのキャストコメントが到着しました。
IMAGE

以下、プレスリリースより


喜劇「おそ松さん」はTVアニメ「おそ松さん」の舞台化で、東京・日本青年館ホール にて11月15日(木)~11月20日(火)に、京都・京都劇場で11月23日(金・祝)~11月25日(日)に開催されます。

TVアニメ「おそ松さん」の舞台は、これまで第1弾『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』(開催:2016年9月29日~10月23日)、第2弾『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~』(開催:2018年3月1日~3月11日)が東京と大阪で上演され、第1弾・第2弾ともに、すべての公演で満員御礼の大ヒットを記録しました。

来月より開幕する本作も、全公演でチケットはすでに売り切れとなっており、千秋楽のライブビューイング上映が全国の劇場で実施いたします。

今作は”喜劇”と銘打ち、「おそ松さん」の神髄ともいえる“笑い・コメディ”の要素をさらに追及した内容のステージとなります。幅の広い笑いを表現するため、6つ子の父・松造、母・松代が初登場することが決定。佐久間祐人とザンヨウコがそれぞれ松造と松代を演じ、松野家が勢揃い致します。

舞台「おそ松さん」でもお馴染みのキャラクターとなった、トト子、イヤミ、チビ太、ハタ坊の4人が脇を固め、総勢12名となったキャストたちがシリーズ史上、最高の笑いをお届けいたします。

さらに今回解禁となったメインビジュアルでは、6つ子たちが新衣装に身を包み、観客を待ちわびるような様子で舞台袖から客席を見ています。新たに撮り下ろされた12名のキャラクタービジュアルも到着し、本作で初めて松造、松代役を演じる佐久間祐人、ザンヨウコのキャラクターの再現度の高さにも注目です。

いよいよ来月から開幕となる本作に向けて、おそ松役を演じる座長の高崎翔太は「テキトーに演じます。いや、良い意味で!まじ、良い意味で!」と6つ子の長男らしいコメント。

さらにカラ松役・柏木祐介は「“笑“を皆様に全力で届けます!お父さんとお母さんも加わり、今までとは一味も二味も違うパワーアップした松野家です!」と意気込みも十分。(※コメント全文は次頁に掲載)

本作のチケットは全公演で売り切れとなっておりますが、11月25日(日)開催の京都千秋楽公演のライブビューイング上映が決定しており、明日27日(土)13時よりWEB、店頭で一般発売(先着)が開始いたします。是非6つ子の新たな挑戦をご覧ください。開幕まで1か月を切った、喜劇「おそ松さん」に引き続きご注目ください。

おそ松2

左上から おそ松役:高崎翔太、カラ松役:柏木佑介、チョロ松役:植田圭輔、一松役:北村諒、十四松役:小澤廉、トド松:赤澤遼太郎

11 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは