1位は高橋一生、中村倫也が話題のあのドラマ!「ザテレビジョン」【視聴熱】ウィークリーランキング公開

掲載/更新 0
1位は高橋一生、中村倫也が話題のあのドラマ!「ザテレビジョン」【視聴熱】ウィークリーランキング公開
webサイト「ザテレビジョン」にて、ドラマ&バラエティの【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間7月15日~7月21日)が発表されました。物語や見どころの解説付き!
IMAGE
webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間:7月15日~7月21日)が発表!

【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組から、テレビの流行に迫る新指標です。
【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

ドラマ第1位は『凪のお暇』

「ザテレビジョン」【視聴熱】ウィークリーランキング1位は高橋一生、中村倫也が話題のあのドラマ!

ドラマ編

第1位は『凪のお暇』 (71,354pt)。

7月19日に放送された第1話では、同僚から理不尽な仕事をふられ放題だった凪(黒木華)が、同じ会社に勤める彼氏・慎二(高橋一生)の自分に対する暴言を聞いて心が折れてしまう。そして、人生のリセットを決意し、SNSを含めてすべての連絡を断ち、布団だけを持って東京郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越すという展開だった。

同僚から付き合っている女性のことを聞かれ、「作る飯も貧乏くさいし、ケチくさい女、生理的に無理なんだわ」と言い放っていた慎二。凪の新居に押しかけ、凪に距離を置かれたのが分かると、「物捨てて引っ越したくらいで、人生をリセットできてたまるかよ」と捨てぜりふを吐くも、その後に1人訪れたバーで「メッチャ好きなんだわ」と号泣する。

視聴者から当初は「ヤバいやつ」と大不評だったが、凪のことを好きすぎてこじらせていたことが分かると「そうきたか…」と驚きの声が高まった。一方、凪の新居の隣人・ゴンを色気たっぷりに演じている中村倫也にも注目が集まっている。

第2位 まだまだ熱が冷めない『おっさんずラブ』

第2位は『おっさんずラブ』 (33,732pt)。

2018年4~6月に放送され、“おっさん”同士のピュアな恋愛模様を描いて大ブームを巻き起こしたドラマ。続編となる映画『劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~』の公開を8月23日(金)に控え、主演の田中圭らキャスト陣のインタビューの雑誌掲載などが話題に。

映画では、春田(田中)、黒澤(吉田鋼太郎)、牧(林遣都)に加えて、狸穴(沢村一樹)、ジャスティス(志尊淳)との恋の五角関係が描かれる。19日には映画の主要キャスト11人がタキシードやドレスを着たキャラクタービジュアルが公開された。各ビジュアルには言葉が添えられており、春田は「どうして“好き”だけじゃ、ダメなんだろう。」、映画版で記憶喪失になってしまう黒澤は「何度でも、君に恋をする。」、ドSな後輩・牧は「夢を追いかける人であってほしい。自分も、大切な貴方も。」といった具合。

物語を暗示するピュアな言葉の数々に、ファンからは「尊い…」とコメントが寄せられた。
23 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません