古川慎、花江夏樹らのインタビュー到着!『DIG-ROCK』シリーズ続編ドラマCDが発売

古川慎、花江夏樹らのインタビュー到着!『DIG-ROCK』シリーズ続編ドラマCDが発売
「Impish Crow(インクロ)」「RUBIA Leopard(ルビレ)」の二組のバンド物語を描くドラマCD『DIG-ROCK』シリーズから続編ドラマCD「―BREAK TIME―」シリーズが登場! ルビレの声優陣・古川慎さん、石川界人さん、佐藤拓也さん、花江夏樹さん、駒田航さんのオフィシャルインタビューをご紹介します。
数々の人気タレントが所属する芸能事務所「DIGNITY PRODUCTION(ディグニティ プロダクション)」を舞台に、人気インディーズバンドとして活躍し事務所所属となった「Impish Crow(インピッシュ クロウ)」と、若者から圧倒的支持を集め、今一番勢いのある「RUBIA Leopard(ルビア レパード)の二組のバンド物語を描くドラマCD『DIG-ROCK(ディグロック)』シリーズ。

今回はバンドとして活躍する中での「オフ」にスポットを当てつつ、新キャラクターを加えた『BREAK TIME』シリーズをお届け!
発売を記念して「RUBIA Leopard」(通称“ルビレ”)の声優陣(古川慎さん、石川界人さん、佐藤拓也さん、花江夏樹さん、駒田航さん)のインタビュー、そしてキャラクターソングを歌唱したアカネ役・.古川慎さんの単独インタビューが到着しました。

『DIG-ROCK ―BREAK TIME― Type:RL』キャストインタビュー

Q1.収録を終えてのご感想をお願いいたします。

古川さん:兄弟が出てくると、アカネは途端に振り回される側になってかわいらしくなるんだなと感じました(笑)。口も態度も悪いですが、甘えるところはちゃんと甘えられるっていうところが、「いじらしいところもあるじゃん、王様!」と……。仲間内と兄弟でそれぞれ接する態度が変わるところを、コミカル且つ少しドラマチックに描かれているのが面白かったですね!


石川さん:今までのキャラクターの関係性がしっかり積み重ねられていたので、これまで苦労していたメンバーへの対応の差別化が、今回はあまり意識せずに自然とできました!アカネ、ハイジ、マシロそれぞれに対する対応と、他にもハイジにマシロの話をしている時とか、とにかく会話の内容に気を配っていたのをあまり考えずに演じ分けられたんです。マシロに対しては否定的だったり怒鳴り散らすことが多かったですが、今回は心配したり普通に会話が成立したりしていて、バンドとしてのまとまりも感じましたね。ルビレの絆がより強固なものになってきたように思います。


佐藤さん:楽しかったです!はじめて楽器を持たなかったですね(笑)。これまでマシロは策士風で、一瞬リアクションが大きくなる程度の表情変化はありつつも平静を保っていることが多かったですが、今回メンバーの中で一番うるかったというか……ずっと賑やかでしたね。あまり見せないところですが、意外とヘタレなんですよね、マシロ(笑)。


花江さん:無人島に行きたいなぁと思いましたねぇ。非現実感を味わってみたいです。ただ、いざ遭難したとなってしまうと困るので、キャンプしに行けるレンタルの無人島みたいなところが良いですね(笑)。ハイジは今回も甲斐甲斐しく皆をサポートしていて、相変わらず良い子だなと思いました!


駒田さん:巖ちゃんは短い時間で少しリラックスできていたので「良かったねぇ」と思いつつ、本気で危なかったので、結果的にお兄さんが来なかったらちょっとまずかったんじゃないかと(笑)。語りの中で自分からそういうところをいじっていたのがフランクな感じで面白かったですね。今回アカネのお兄さんが出てきましたが、アカネの対応が反発しているというよりは達観している弟という印象なのがすごく良かったです!

37 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは