用語集

棺桶ダンス(かんおけだんす)

掲載/更新 0
棺桶ダンス(かんおけだんす)
用語集テストバナー

意味

「棺桶ダンスは」(かんおけだんす)とは、TikTokやTwitterなどで流行っているダンス映像。
ダンスは、棺桶や棺桶に模した物を担いで行なう。
ハプニング映像の中で怪我に繋がる失敗や事故が訪れたとたんに、棺桶ダンスの映像へ切り替わる、というパターンが多い。一種の定番オチとして使われている。

「ネット流行語100」2020年ノミネートワード

ダンスの元ネタはガーナで行なわれているダンス葬。
新しい人生の始まりを祝う目的で、賑やかなダンスによる葬儀が催される。棺桶と激しいダンスのコントラスがシュールで現地人以外の笑いを誘う。
ダンスが流行った当時は、新型コロナウイルス感染症を絡めたネタが目立っていた。pixivでも棺桶ダンスのパロディイラストがいくつか投稿されている。

「ネット流行語100」ノミネートワード。
6 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません