用語集

時差スタグラム(じさすたぐらむ)

掲載/更新 0
時差スタグラム(じさすたぐらむ)
用語集テストバナー

意味

写真共有SNS・Instagramに投稿する時間を、タイムリーではなくずらす=時差投稿すること。
該当投稿のハッシュタグとしても人気で、2019年の『ギャル流行語大賞』では「時差グラム」が第8位に選ばれた。

どうして時差投稿するの?

時差投稿するのには、色々な理由があると言われている。
撮影した写真を満足いくまで加工するのに時間が必要なため。
リアルタイムの居場所を特定されるのを防ぐため。
投稿に関連したキーワードが世間で注目されるタイミングを待ち、たくさんの「いいね!」をもらうためなど。

目立ちたい欲求と気遣い

ほかにみんなと一緒にor同時に何かするのを嫌い、あえてずれた行動をとる若者心理もあるらしい。
たとえば、自分の投稿がみんなの投稿に埋もれて価値を発揮できないのを防ぎたい。
卒業式など同じ内容の投稿が一斉に並ぶことで、見る人にうっとおしさを与えるのを避けたいなど。
また、Instagramには一定時間が経つと投稿が消える“ストーリー”という投稿機能があり、そちらでも時差スタグラムがよく見られるようになってきている。

色々な意図がある時差スタグラムだが、タイミングを待ちすぎると結局投稿し損ねてしまう……こともあるかもしれない。
7 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません