用語集

絵アド(えあど)

掲載/更新 0
絵アド(えあど)
用語集テストバナー

意味

「絵アド」(えあど)とは、「絵のアドバンテージ」や「イラストアドバンテージ」の略。「イラアド」と言うこともある。

絵のクオリティを指す言葉で、「絵アドが高い」とは、「クオリティが高い絵である」という意味。
主にソーシャルゲーム界隈で使用される。

カードゲーム界隈が発祥

発祥は、トレーディングカードやカードゲーム界隈と考えられている。元々は「イラアド」と表現することが多かった。

カードごとの有利さを「アドバンテージ(=アド)」と呼ぶため、「ライフアド」「テンポアド」「手札アド」などと並んで、「イラストが優れている=イラアド」と表現した。
その後、ソーシャルゲーム界隈にも同様の表現が広がったと考えられる。
4 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません