用語集

ミートテック(みーとてっく)

ミートテック(みーとてっく)
用語集テストバナー

意味

皮下脂肪のこと、あるいは体に蓄えた皮下脂肪で防寒することを意味する。

2011年にTwitterに投稿された「皮下脂肪で防寒することを“ミートテック”って呼んでる友人がいて、思わず吹いた。」というツイートが拡散されたことで流行した。
株式会社ユニクロから販売されている防寒着“ヒートテック”をもじり、“脂肪を纏う”という意味を含んでいると思われる。

このツイートから派生して、さらにたっぷりの皮下脂肪を指す“ラードテック”や、家に引きこもりニートになることで防寒する“ニートテック”、食べることで体を温める“イートテック”などの造語も誕生した。
防寒対策としてどれがもっとも優れているかは、人によるだろう。

例)
「ヒートテック? 私、ミートテック着てるから買わなくていいよね」
「このミートテックでも今日は効き目ないくらい寒いな」

自分の内に秘めたミートテックを過信して薄着でいると、風邪をひくかもしれない。そうなる前に、きちんとミート以外の防寒着を着用することをおすすめしたい。
2 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは