広告をスキップ
numan用語集「気にピ」

気にピ(きにぴ)

「気にピ」の意味

「気にピ」(きにぴ)とは、「気になるピープル」の略語である。
「好き」よりも前段階にある人、「気になっている人」に対して使われる。
同用語は、10代~20代女性向けトレンドメディア「Trepo(トレポ)」が集計した2023年上半期のZ世代トレンド調査をもとにした「2023年上半期Z世代トレンドランキング」で「流行語部門」の第3位を獲得している(※1)

「気にピ」の由来・語源

2018年頃から流行している「好きな人」を表す「好きピ」の派生形である。
同じような意味を持つ「~ピ」という用語はこれまでにも「好きピ」の発展形の「ちゅきぴ」、彼氏や彼女といった“最も大切な人を表す”「」、「推し」の発展形の「推しピ」などが存在している。また、彼氏を表す「彼ピ」、恋人未満友達以上を表す「彼ピッピ」なども存在しているが、こちらは「ピ」が「ピープル」の略称ではないため、同じ分類ではない。
また、好きなキャラクターの名前をもじって使う場合もあるが、この場合の「ピ」はいずれを指すのか不明瞭である。

「好きピ」自体は恋愛感情にない友人や推しを指して使われることもあるが、「気にピ」に関してはいわゆる「恋バナ」をする際に「最近気にピ(気になっている人)がいて~」というように、恋愛関係に使われることが多い。
流行のきっかけとしては、さまざまなYouTuberが自身の恋愛観や最近の恋愛事情などを語る動画で使用されていることが多く、それがZ世代の中で多用されるようになったことが発端とされている。

 

「気にピ」の活用例

A「明日勇気出して、気にピを誘おうと思う」
B「どこ行くの?」
A「ディズニー」
B「健闘を祈るわ」

C「気にピにランチ誘われたんだが」
D「ワンチャンありそうじゃん」
C「それな。明日はガチメイクする」

E「気にピに既読スルーされた……」
F「マジか」
E「めっちゃ病むんだが」
F「明日飲み行くか」
→「既読スルー」とは、メッセージアプリで自分が送ったものに対して「既読」の表示がされているが、相手から一向に返事が返ってこない状況をいう。

G「気にピがフェス行くって言ってるんだけど、フェスってどうしたらいいの」
H「とりま作戦会議しよ」

I「気にピ、蛙化現象起きちゃって萎えた」
→「蛙化現象」とは、好意を抱いていた相手が振り返ってくれた時にかえって冷めてしまうことをいう。

J「最近なんもないから気にピ欲しい~」

K「前髪の治安悪い時に限って気にピと遭遇すんのマジやめてほしい」
→この場合の「治安が悪い」とは、「調子が悪い」を意味しており、「前髪の調子が悪い」=「前髪がうまくセットできていない」という意味になる。

※1
Trepo girls(トレポガールズ)が選ぶ「2023年上半期Z世代トレンドランキング」
2023年6月1日発表

好きピ(すきぴ)

ちゅきぴ(ちゅきぴ)

彼ピッピ(かれぴっぴ)

ピ/ぴ(ぴ)

numan用語集

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

電ファミ新着記事

オタ腐★幾星霜