用語集

ぽかぽか運営(ぽかぽかうんえい)

ぽかぽか運営(ぽかぽかうんえい)

意味

ソーシャルゲームなどで無理に課金を強制しない運営方針のこと。イソップ寓話『北風と太陽』のエピソードになぞらえて名付けられた。

TCGフォーラム2012にて、『パズル&ドラゴンズ』のプロデューサー山本大介氏がパズドラの運営方針として提唱したことがきっかけ。
ソシャゲとはいかにプレイヤーに金を落させるかが、プロデューサーの腕の見せどころ、という空気が流れていた当時のソーシャルゲーム業界内では、画期的な考え方であり、パズドラの人気支える原動力のひとつとなった。

反対に、ユーザーにとにかく課金させようとする運営方針のことを"北風運営"と呼ぶ。

北風運営をして、一時的に収益があがったとしても、すぐにユーザーが離れたのでは長期的なタイトルとはなり得ない。ユーザーとしては気持ちよく課金という名のお布施を納められる"ぽかぽか運営"ゲームを望みたいところである。
2 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ

関連用語