用語集

微レ存(びれぞん)

微レ存(びれぞん)
用語集テストバナー

意味

「微粒子レベルで存在している」という意味のネットスラングで、「微粒子」「レベル」「存在」の頭文字を合わせた略語。
微粒子と同程度にしか存在しない、つまりほとんど存在しないがわずかには存在することを示す。

微粒子の「微」を「微妙」と勘違いし「微妙なレベルで存在している」という意味で使う人もいるが、これは誤用。
本来の意味は存在量の多さ・少なさを示すものだったが、「〇〇する可能性が微レ存」といった使用法が流行し、判断がつきにくいことについて「もしかしたら……」という可能性を示す言葉としてよく使われる。

使用例

6 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは