用語集

サメ殴りセンター(さめなぐりせんたー)

掲載/更新 0
サメ殴りセンター(さめなぐりせんたー)
用語集テストバナー

意味

「サメ殴りセンター」(さめなぐりせんたー)とは、世界的なシェアードワールド創作作品群「SCP Foundation」メンバーにより誕生した架空の団体。

誤字から「Shark Punching Center」へ

元々は「SCP」を「SPC」と打ち間違えたことを「で、それはサメとなんの関係があるんだ?」「サメだ、殴れ!」とネタにしていたところ、次第に「Shark Punching Center」という架空の団体になっていった。

やがて、本家の要注意団体入りを果たした

この場合の「サメ」はいわゆる「サメ映画のサメ」を指している。
サメが登場する映画には『JAWS』『ディープ・ブルー』のようなパニック映画もあるが、俗に「サメ映画」と呼ばれる作品に登場するサメは、空を飛んだり、悪霊になったり、メカになったりする。その結果、「世界の異常なもの」を扱うSCP作品との親和性が高く、単なるネタから一団体へと成長した。

2019年には、SCP内で細かな設定を肉付けされた団体の集団、「要注意団体」に加入となった。
6 件
用語集テストバナー

関連用語

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません