メガネキャラは頭脳派?秀才?いいえ、武闘派です!ゴリゴリに強いメガネキャラ5選

掲載/更新 0
メガネキャラは頭脳派?秀才?いいえ、武闘派です!ゴリゴリに強いメガネキャラ5選
メガネをかけているキャラクターといえば頭脳派や優しいイメージがありますが、実は中身が武闘派という キャラクターも多数。『テニスの王子様』手塚国光や『呪術廻戦』禪院真希など強いキャラクターをご紹介します。
IMAGE
マンガやアニメでメガネキャラが出てくると、頭脳派、穏健派、優しそうなんてイメージもありますが、メガネをかけているというだけで中身はゴリゴリに武闘派なキャラも多数います。

今回は、かっこいい武闘派メガネキャラを紹介しましょう。

『テニスの王子様』手塚国光

まず、多くの女性ファンがいる『テニプリ』手塚先輩です。

武闘派、というか強気なメガネキャラの代表格で、テニスでも全国区の実力者であり、絶対返せないといわれる最強技「零式サーブ」に、相手の球が絶対に自分の手元に戻ってくる「手塚ゾーン」、その進化系の「手塚ファントム」を操ります。体が硬く、ケガしやすいのですが、そのもろさ、不安定さも魅力です。

CD『Infinity Sky』(置鮎龍太郎)

CD『Infinity Sky』(置鮎龍太郎)

生徒会長を務めるほどの秀才かつ、まじめな性格で、規律を乱す者にはグラウンドを走らせますが、自分が失態を犯した際は相手に自分にペナルティを科すことを求めるなど、メガネをかけているだけの律義さも見せています。

グラウンド内では全く笑顔を見せず、クールにストイックに戦うところがかっこよく長く人気を誇っています。

『僕のヒーローアカデミア』飯田天哉

人気ヒーローマンガ『僕のヒーローアカデミア』に登場する飯田天哉は、好戦的というわけではないのですが、戦闘時にはとても心強い存在です。

ふくらはぎに備わった『エンジン』によって大きく加速するスピードスターキャラで、179cmの体躯にスピードを乗せた蹴りは凄まじい威力。「レシプロターボ」「レシプロ エクステンド」などの必殺技の場面は、疾走感にあふれています。
アニメ『僕のヒーローアカデミア』新シリーズ(2nd)Blu-ray&DVD第4弾<飯田天哉編>

シンプルで強い能力の上に、責任感の強いクソ真面目キャラで、ヒーロー科の1年A組のクラス委員長をつとめ、文武両道に優れた男です。その真面目さのせいで融通が利かない一面もあり、マンガによく出てくる「頭はいいけどアホなキャラ」として、コメディ面でもストーリーを盛り上げています。

堅物な側面や、エネルギー補給減がオレンジジュースという点もなんだかかわいい、でもいざという時はかっこいい、魅力的なキャラです。

『SLAM DUNK(スラムダンク)』花形透

25 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません