メガネキャラは頭脳派?秀才?いいえ、武闘派です!ゴリゴリに強いメガネキャラ5選

掲載/更新 0
IMAGE
バスケマンガの金字塔『SLAM DUNK(スラムダンク)』に登場した、神奈川の強豪の一角・翔陽高校3年・花形透。身長197センチの恵まれた体躯で、赤木、魚住と並ぶ神奈川三大センターのひとりと呼ばれており、またメガネキャラらしく技術を駆使して相手を翻弄する技巧派の一面も見せています。

エースの藤真が監督も兼任しているため、湘南戦でもコート上でチームの支柱としてみんなを鼓舞する中心的存在でした。

 DVD『SLAM DUNK THE MOVIE』

DVD『SLAM DUNK THE MOVIE』

最初は主人公・花道を見下していましたが、彼にリバウンドで何度も敗れ、熱くなる場面も。花形が花道の存在に大きく揺さぶられたのも翔陽の敗北の一因かもしれません。

藤真がコートに戻ってからは、再度本領を発揮しますが、1歩及ばず。しかし、その後も解説役として、花道を早い段階で認めた存在として要所要所で登場しました。

『呪術廻戦』禪院真希

アニメ2期も控えている『呪術廻戦』で、主人公・虎杖たちの先輩にして頼れる姉御キャラとして登場するのが禪院真希です。

さばさばした性格で男らしい言葉遣いですが、美人&スタイル抜群(腹筋もバキバキだそうな)、おまけに呪力を持たず呪具と身体能力だけで呪霊や敵たちと戦っているという設定モリモリなキャラ。ちなみに、目は悪くないのですが、呪霊を見るためだけに特殊なメガネをかけています。

Blu-ray『呪術廻戦』Vol.5

Blu-ray『呪術廻戦』Vol.5

呪術界の御三家のひとつ・禪院家の出であり、呪力を持たないせいでないがしろにされながら育っていますが、腐ることなく彼らを見返そうと戦っているところもかっこよく魅力的です。

映画『呪術廻戦 0』では、最初はウジウジしている乙骨に対し、イライラしたり喝を入れる場面もありましたが、その後は互いに境遇を話して打ち解けるなど、ちょっとかわいいツンデレ属性も見せました。

『BLEACH』石田雨竜

25 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません