『ダイの大冒険』第72話、ハドラーの死闘に声優陣も感極まる…!豊永利行、梶裕貴らが贈った言葉とは

掲載/更新 0
『ダイの大冒険』第72話、ハドラーの死闘に声優陣も感極まる…!豊永利行、梶裕貴らが贈った言葉とは
アニメ『ダイの大冒険』第72話は「最後の一太刀」。ダイと死闘を繰り広げるハドラーの最期、どんどん株があがっていくポップの活躍など、ほか見どころのポイントやみんなの感想をお届けします。
IMAGE
アニメ『ダイの大冒険』第72話は「最後の一太刀」。
ついにダイとハドラーの一騎打ちが決着。お互いの強い思いをのせた「最後の一太刀」の激突の熱さといったら……!

しかし、すがすがしく幕を下ろすはずだった2人の死闘にキルバーンが介入。あまりの狡猾さに言葉を失うレオナたちでしたが、ひとり冷静に、裏をかいてダイとハドラーの元に駆けつけたのは……。

ハドラーの最期、株が上がり続けるポップの活躍など、もはやどの例の回かわからない例の回『ダイ大』72話を、SNSの声とともにふり返ります。

バーンの戦いに涙…種崎敦美や豊永利行のツイートも

ダイの唱えたライデインは、新生・ダイの剣の「鞘」によってギガデインに! バランの技「ギガブレイク」を繰り出すダイに、ハドラーも「超魔爆炎覇」で挑みます。
しかしダイはそこからさらに「ギガストラッシュ」を発動! バラン、そしてアバンから受け継いだすべてをぶつけ、ダイは見事にハドラーを打ち破るのでした。

あまりに熱い技の披露に「父と師匠をその背に背負い繰り出す技 エモすぎる」「正に究極奥義」「アバン先生の『剣技』にバランの『力』ブラスじいちゃんに育てられた『心』を持って使用するダイの最高の技」と、視聴者も大興奮!


さらに力強い作画にも「よくぞここまで気合いの入った作画でアニメ化してくれた」「ギガストラッシュのカッコ良さとハドラー様の漢らしさがマジ名シーン」と絶賛の声が寄せられていました。

ハドラーの「我が全身全霊ッ!破れたり!」という台詞もまた素晴らしく「ハドラーの敗北の美学」「負けセリフなのにかっこよすぎない?」との声のほか、「関さんの堂々とした潔い声色に涙腺が決壊」「敵キャラの最期で、これだけ泣けるなんて」と、関智一さんの演技に称賛も。

“中間管理職”とあだ名されていた頃からの挫折、再生……ハドラーもまた主人公だったと、物語の終幕に涙。
この戦いに多くの出演声優陣もTwitterにて感想を寄せていました。
27 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません