『ヒプノシスマイク』登場キャラクター一挙解説!|超個性的な彼らが『ヒプマイ』の魅力

掲載/更新 1
『ヒプノシスマイク』登場キャラクター一挙解説!|超個性的な彼らが『ヒプマイ』の魅力
音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』。一度聴いたら中毒必至のラップに超個性的なキャラクターたち……各メディアも大注目、女子をトリコにする彼らのプロフィールをまとめてご紹介します!(最終更新:2020年6月23日)
INDEX

ヒプノシスマイクとは? 男たちの威信を懸けた領土バトル!

2017年のスタートからまたたく間にチャートを席巻し、経済効果は100億円超とも言われる『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(以下、ヒプノシスマイク)。

ここでは改めてヒプノシスマイクの世界観から振り返ってみましょう。

H歴、武力による戦争が根絶され、新しい法案によって武器や兵器の所持・製造が禁止されました。
野蛮な男性に替わって、女性が覇権を握るようになります。

男性たちは、政治の中枢から外れた"シンジュク・ディビジョン"、"シブヤ・ディビジョン"、"イケブクロ・ディビジョン"、"ヨコハマ・ディビジョン"という区画で生活しています。
武器がなくなっても、男性たちの争いを完全になくすことはできません。

銃の代わりに力を持つもの――それは"言葉"。

"ヒプノシスマイク"という、人の精神に干渉するラップで男たちは戦うようになりました。

それぞれの区画の代表MCグループがラップを使って、領土を奪い合う領土バトル――それが『ヒプノシスマイク』の世界なのです!

Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」Music Video

ヒプノシスマイクのキャラクターを演じている皆さんは、ラップに慣れているわけではなく、自称"RAP馬鹿声優"の木村昴さんや、ご本人いわく「ヒップホップの文化に触れる機会があまりない人生だった」という天﨑滉平さんなどさまざまです。
キャラクターに合った面白い歌詞に中毒性のあるトラック。
ここが『ヒプノシスマイク』の原点といっても過言ではありません。

それでは次に、個性あふれるキャラクターたちをご紹介しましょう!

イケブクロ・ディビジョン "Buster Bros!!!"(バスターブロス)│ブクロ最強の3兄弟!

イケブクロ・ディビジョン "Buster Bros!!!"(バスターブロス)ジャケット画像|numan

「Buster Bros!!! -Before The 2nd D.R.B-」ジャケット

まずは"イケブクロ・ディビジョン"代表の"Buster Bros!!!"
ブクロ最強の3兄弟。全員十代のグループはイケブクロ・ディビジョンだけ!
リーダーの長男はよろず屋さんです。

山田一郎(やまだいちろう)/MC.B.B(エムシービッグブラザー)

■山田一郎(やまだいちろう)/MC.B.B(エムシービッグブラザー)
CV:木村昴
誕生日:7月26日 年齢:19歳 身長:185cm 体重:68kg 職業:萬屋ヤマダ
元【The Dirty Dawg】メンバー。萬屋ヤマダ経営。
同世代のイケブクロで名を知らない者がいないほどの不良であった。
性格は情に厚く、弱いものいじめが嫌いで、困っている者を見捨てられない正義漢。
非常に兄弟思いで面倒見がいい。
趣味はアニメ鑑賞。ラノベは新刊を全て読み漁る。
趣味をバカにされるとキレて手がつけられない程に暴れる。
ヨコハマ・ディビジョン碧棺左馬刻とはとある事情で犬猿の仲。




94 件

この記事のタグ

Comment

2021-07-02さまとき

私、少し前から『ヒプノシスマイク』を見ていて今では、少し前から見ていた『ハイキュー』と、
同じくらい大好きです。
またお話し出来たら嬉しいです。時間があればコメント貰えると嬉しいです。