ヒプノシスマイク4th LIVE@オオサカ直前チェック! ドラマトラックをおさらい解説「Enter the Hypnosis Microphone」

ヒプノシスマイク4th LIVE@オオサカ直前チェック! ドラマトラックをおさらい解説「Enter the Hypnosis Microphone」
9月7日(土)・8日(日)に4th LIVE@オオサカを控える『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(ヒプマイ)。ラップバトルのストーリーを読み解くドラマトラック特集では、フルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」に収録されているボリュームたっぷりの5本の内容をご案内します!
IMAGE
音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(以下、ヒプマイ)。
木村昴さん、石谷春貴さん、天﨑滉平さん、浅沼晋太郎さん、駒田航さん、神尾晋一郎さん、白井悠介さん、斉藤壮馬さん、野津山幸宏さん、速水奨さん、木島隆一さん、伊東健人さんといった12名の声優が参加しており、9月7日(土)・8日(日)には、彼ら全員が初めて勢揃いする4thLIVE@オオサカの開催も間近に迫り、期待に胸を高めているファンも多いはず!

今回の各CDに収録されているドラマトラックに注目する特集企画のPART3では、4月24日に発売された初のフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」(※)に収録されている5本についてご案内します。

シンジュク・ディビジョンの優勝でBattle Seasonも終幕し、4thLIVE@オオサカが始まるその直前に、これまでのヒプマイのストーリーをおさらいしておきましょう!


【PART1】1stシーズンの4枚のCD内容はこちら
いまさら“聞”けない!? ドラマトラック解説! 世界観&キャラクター相関は? 
【PART2】2ndシーズンとなる“Battle Season”の4枚のCDの内容はこちら
“Battle Season”ドラマトラック解説! 試聴サイトにもご案内


※アルバムは、①初回限定LIVE盤、②初回限定Drama Track盤、③通常盤の3種類が発売中。
①の初回限定LIVE盤はCD+Blu-rayで、「Hoodstar」をはじめとする12曲を収録したCDと、2nd LIVE@シナガワと3rd LIVE@オダイバのライブ映像が収録されたBlu-rayで構成されています。
②の初回限定Drama Track盤はCD3枚組、③通常盤はCD1枚組(Drama Trackナシ)となっています。


この記事では、初回限定Drama Track盤に収録されているドラマトラックのあらすじ等を解説するため、ヒプマイのネタバレが含まれています。
内容や小ネタを知りたくないとお考えの方は、numanとしては残念ですが、戻るか、画面をそっと閉じてください!

ドラマで描かれる12人の想い、中王区の中枢を巡る陰謀とは?

「Enter the Hypnosis Microphone」初回限定Drama Track盤は、CD3枚組構成です。
[CD 1]には、「Hoodstar」をはじめとする12曲を収録(LIVE盤のCDと同内容)。

[CD 2] Drama Track Vol.1には、イケブクロ、ヨコハマ、シブヤ、シンジュクの各ディビジョン別に、それぞれ「Fight For Your Right」、「Somebody Gotta Do It」、「We Just Wanna Party with You」、「29歳のリアル」の4本を収録。

[CD 3] Drama Track Vol.2に、54分にも及ぶ長編ドラマ「Don’t Play No Game That I Can’t  Win」が、収録されています。

[CD 2]に収録されている各ディビジョンの4本の物語は連作になっており、その一連の流れが[CD 3]の「Don’t Play No Game That I Can’t  Win」のドラマに収斂していく構成になっています。

このドラマトラックには、難しすぎる読み方さえ魅力にうつる新たなキャラクターが続々と登場し、山田一郎をはじめとする12人の想い、中王区の中枢を巡る陰謀、金で動く輩たちが錯綜し、物語のひとつの終結と、新たなドラマの始まりが描かれます!

ではそれぞれのドラマトラックの内容を追っていきましょう!
36 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは