【PART2】ヒプノシスマイク|“Battle Season”ドラマトラック解説! 試聴サイトにもご案内

【PART2】ヒプノシスマイク|“Battle Season”ドラマトラック解説! 試聴サイトにもご案内
PART2では、『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(以下、「ヒプマイ))の、第2章となる“Battle Season”のCDに収録されているドラマトラックをご紹介します。
12名の男性声優が参加する音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク」。
その作品の人気を支える、ドラマトラックの魅力を掘り下げる企画記事第2弾では、2018年4月に開幕した2ndシーズン『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Battle Season』シリーズの4枚のCDに収録されたドラマトラックをご案内していきます!

■PART1の記事はこちらから
ヒプノシスマイク|いまさら“聞”けない!? ドラマトラック解説! 世界観&キャラクター相関は? 


まずはじめに、この記事では、ドラマトラックのあらすじ等を解説するため、ヒプマイのネタバレが含まれています。
内容や小ネタを知りたくないとお考えの方は、numanとしては残念ですが、戻るか、画面をそっと閉じてください!

2ndシーズン『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Battle Season』ドラマトラック

2018年4月より開幕した2ndシーズン“Battle Season”では、イケブクロ、ヨコハマ、シブヤ、シンジュクの各ディビジョンの威信をかけたテリトリーバトルが始まります。
バトルはトーナメント方式になっており、初戦でイケブクロVSヨコハマ、シブヤVSシンジュクが争い、その勝者となったヨコハマVSシンジュクがファイナルバトルに進出し、さらに最終決戦でシンジュクが優勝を決めました。

このバトルこそ、「Battleカード」を介したファン参加型企画。

その勝負の過程は長くなるため下記にまとめて割愛しますので、よろしければお読みください!
次のページから2ndシーズンのCD(通算で第5~8弾となる計4枚)に収録されているドラマトラックの内容をご紹介していきますよ!

 
  • イケブクロ、ヨコハマ、シブヤ、シンジュクの各ディビジョンの威信をかけたテリトリーバトルで優勝を飾ったのはシンジュク、つまり、2018年4月より開幕した2ndシーズン“Battle Season”を制したのはシンジュク! というバトルの結果は何度も言う通りですが、その優勝までの過程は、2018年の4月から12月まで、9ヶ月間に渡る長い戦いでした。


    まず、2018年4月に“Battle Season”の開幕が宣言され、1st Battle CDとして、イケブクロVSヨコハマを収録した「Buster Bros!!! VS MAD TRIGGER CREW」が、2018年5月に発売。
    続いて2nd Battle CDとして、シブヤVSシンジュクを収録した「Fling Posse VS 麻天狼」が2018年7月に発売されます。

    そして、2018年8月26日に開催された2nd LIVE@シナガワにて、その投票結果が、
    イケブクロ:32812票 VS ヨコハマ:32943票
    シブヤ:35479票 VS シンジュク:40936票
    と発表されます。
    そのため、次回Final Battleは、ヨコハマVSシンジュクとなるのが確定し、Final Battle CDとして「MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼」が、11月14日に発売されることになります。


    ヨコハマVSシンジュクによるFinal Battleが行われる中、3rd LIVE@オダイバが開催されたのが11月17日。
    その際に、ヨコハマVSシンジュクによるFinal Battleの結果発表日が、12月12日であることが告知され、同日に新宿アルタのKey studioにて「ヒプノシスマイク第一回韻踏闘技大會~優勝発表會~」が開催。

    新宿アルタビジョンでもその様子が同時中継され、詰めかけた多くのファンが見守る中、第一回の優勝ディビジョンがシンジュク・ディビジョン麻天狼に決定したことが明らかになりました。

    翌年2019年2月27日(水)に、優勝記念CD/麻天狼「The Champion」がリリースされ、2ndシーズン“Battle Season”は終幕となります。

    そして、4月24日に、初のフルアルバム「Enter the Hypnosis Microphone」がリリースされ、5月20日時点で、全9枚のCDがリリースされている状況になります。

    ちなみに、5月30日にはコミカライズの「ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg」第1巻が発売され、その限定版特典CDには、山田一郎と碧棺左馬刻による新規楽曲「Nausa de Zuiqu」と、ドラマトラックが収録されています。

    また6月25日にも、コミックス2作品の第1巻がそれぞれ発売。

    「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C」(月刊少年シリウス連載)の限定版特典CDには、山田二郎と山田三郎による新規楽曲「BB’s City」が収録されます。

    「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- sideF.P & M」(月刊コミックZERO-SUM連載)の限定版特典CDには、伊弉冉一二三と観音坂独歩による新規楽曲「Wrap&Rap ~3分バイブスクッキング~」が収録されます。

     
24 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは