ギガブレイクで来い!『ダイの大冒険』第29話、クロコダインに惚れる…!ヒュンケルの意外な反応には「自覚あるんかい」「色男め」

掲載/更新 0
ギガブレイクで来い!『ダイの大冒険』第29話、クロコダインに惚れる…!ヒュンケルの意外な反応には「自覚あるんかい」「色男め」
アニメ『ダイの大冒険』第29話「バランの怒り」を振り返り! ポップの男気やクロコダインの名言に盛り上がった今回、ほか見どころやポイントは?
IMAGE
アニメ『ダイの大冒険』第29話「バランの怒り」。アバンのしるしを武器にグランドクルスを放ち、ラーハルトを倒したヒュンケル。しかしその背後にはポップを人質にとったボラホーンが!

いっぽうテランでは、ダイを守るためにクロコダインとレオナがバランを食い止めようと城の外へ出ます。策らしい策もない中、2人はどう立ち向かうのか……。

さまざまなキャラの決意と覚悟が見られ、ポップの男気やクロコダインの名言が話題となった第29話。
ほか盛り上がったポイントをSNSの声とともにふり返ります!

「お前が死ぬとすごく悲しむやつがいる」への反応は…

ボラホーンに人質にされたポップを助けるべく犠牲になろうとするヒュンケル。しかしポップは「お前が死ぬとすごく悲しむやつがいるんだよ!」と絶叫し、ヒュンケルにボラホーンを倒すよう懇願します。

そんなポップの姿に視聴者からは「オメーは男の中の男だぜ!」「ポップの覚悟の強さがわかる」と、その心意気に惚れ込む声はもちろん、「ポップが死んでもマァムは悲しむんだよ…」「お前がいなくなっても泣かせるんだぞ!?」「お前もじゃ」といった切ない声が殺到。

さらにポップの言葉を受け、即座にマァムのことを思い浮かべたヒュンケルに対しては「マジ!?」「自覚あるんかい」「ヒュンケル、ずるいなあ」「色男め」と、まさかの“マァムに好かれてる自覚ありヒュンケル”にするどいツッコミと驚きの声が。
ポップとヒュンケル、それぞれのマァムを思う気持ちが交差した上で、“ここで後輩を見捨てればあの世でアバンに本当に破門にされてしまう”と、ヒュンケルが笑いながら命を捨てる覚悟を決める……。

『ダイ大』の大きな魅力のひとつが、こうした人間関係の描かれ方だなあと実感するシーンでした。
アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」 第29話予告 「バランの怒り」

クロコダイン覚醒!あの名台詞も

残された力を振り絞り、魔槍でボラホーンにとどめを刺したラーハルト。その壮絶な過去を聞き号泣するヒュンケルとポップに、最期にお前たちのような男に出会えてよかったと笑い、魔槍をヒュンケルに託してラーハルトは息を引き取るのでした。

このシーンには「ヒュンケルとポップが号泣してたのよかった」「ラーハルトが本当は心の底から渇望してた物だったんだろうな…」「お互いを認め合ったからこその友情、素晴らしい」と、戦闘を通して生まれた絆と信頼に思いを馳せる声のほか、ヒュンケルがラーハルトの魔槍を受け継ぐ演出に「持ち主の遺志に武器が答えた感じがすごい」という声も寄せられていました。
バランに対峙したクロコダインとレオナは、ポップがたった1人で竜騎衆の足止めに向かったことを知らされます。
ポップを疑っていたことを恥じ、男泣きするクロコダイン。「我が心の迷いは晴れた!」「ギガブレイクで来い!」とバランを挑発するのでした。

このシーンには「ポップの真意をバランから聞きクロコダインが涙を流すこのシーン大好き」「ギガブレイクで来い、きたああああ」「いちいち言い回しがカッコイイのよ」「クロコダインさんの男気溢れすぎてやばい」と、ファンのクロコダイン愛が炸裂!

“名言製造機”と言われるクロコダインですが、このバランへの挑発も、原作ファンにとっては待ちに待った「アニメ化」でした!
18 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません